部屋が汚い人の共通点は○○収納だった!汚部屋卒業のマル秘テク

2020/12/24

汚い部屋の共通点ってごぞんじですか?実はカバンをだしっぱなしにしていることなんです!今日は汚い部屋を卒業するために重要なカバン収納のコツをご紹介します!

カバン収納術1:アルミハンガー

出典:Instagramアカウント「anton__home」
出典:Instagramアカウント「yuka_u_f」

本来はネクタイ・スカーフ用として販売されていますが、クローゼットの中でのカバン収納にぴったりなんです!しっかりしたアルミハンガーなので、リュックなどの大きめのカバンも安心してかけられます。

アルミハンガーの使い方を紹介!

出典:Instagramアカウント「edekairo」

無印良品のアルミハンガーを使えば、カバンの向きをそろえてかけられるので、複数かけても省スペースに!見た目もきれいになるのでクローゼットが一気にすっきりします。

カバン収納術2:S字フックの活用

出典:Instagramアカウント「sheepim_icube」

こちらのS字フックは、ひっかけたまま向きを変えることができるので省スペースになり、クローゼットが整理できます!しかもカバンをかけたまま向きを変えられるので、カバンを使うときに取り出しやすく使い勝手抜群です。

カバン収納術3:突っ張り棒でカバン置き場

出典:Instagramアカウント「kyoko_krs」

クローゼットは洋服をかけてすでにいっぱい…なんて人も多いのではないでしょうか?そんな人は新しく棚を設置すればいいんです!ニトリの突っ張り棚と、同じくニトリのブックスタンドを使えばカバン専用棚のできあがりです。突っ張り棒の耐荷重量も20kgなので、安心して収納できます。

カバン収納術4:型崩れは100円で防げる!

出典:Instagramアカウント「kono.k.shuunou」

カバンを保管するとき、中身を入れずにそのまま保管すると型崩れが気になりますよね。そんなお悩みにはこれ!100円ショップにある洗濯ネットに新聞紙を入れてカバンに入れておくだけ。これで簡単に型崩れを防ぐことができます。

【番外編】帰宅後に散らからない秘策!カバンの住所を決める

出典:Instagramアカウント「maachi.k.k_home」

家が散らかってしまう原因の1つに、帰宅後にそのままカバンを玄関やリビングの床に置いてしまうことが挙げられます。それを防ぐためにいつも使うカバンの住所を決めましょう。こちらのフックにいつも使うカバンをかけるようにすれば、リビングもすっきりさせることができます。

カバンの住所を決めるその1:かわいいフックで一時置き場をつくる!

出典:Instagramアカウント「shu_no_photos」

買い物から帰宅した後、カバンを床や机に置きっぱなしにしがちですが、部屋が散らかる原因になりますよね。そんなときは、カバンの一時置き場としてフックを活用。そうすれば荷物整理をする間はかけておけます!最低限の大きさにすることで、あくまでも一時置き場として活用できます。

カバンの住所を決めるその2:玄関に置き場所をつくる

出典:Instagramアカウント「ayanyao1199」

いつも使っているカバンが決まっているのであれば、部屋まで持っていかず玄関に保管場所を決めるのもいいですね。これからの季節、感染症対策にもなりそうで、一石二鳥です。

意外なものでバッグ整理!

出典:Instagramアカウント「miii___.e」

きれいに整理されているこちらは100円ショップのファイル入れです!工夫しだいで簡単にカバン整理ができちゃいます。これなら簡単にそろえられるので、すぐに実践できますね。

専用グッズを使えばクローゼットがすっきり!

出典:Instagramアカウント「flat_san_no_kabe」

こちらはニトリで販売されている「ジョイントバッグハンガー」1,518円(税込)。ばらばらのパーツ(6個入り)を、好きな数だけ組み合わせれば壁があっという間にバッグ収納スペースに早変わり。デッドスペースになりがちな空間を上手に活用できる優れものです。

専用品でカバンにあった収納を実現!

出典:Instagramアカウント「ami.home__64」

山崎実業のバッグ収納スタンドはバッグの大きさに合わせて仕切りの調節が可能なので、クローゼットの幅やバッグの大きさに合わせて収納ができます。こちらの写真は、突っ張り棒とスタンドを組み合わせて2段にアレンジされた上級テク!

洋服のように収納するアイデア収納!

出典:Instagramアカウント「uchi.log」

こちらは突っ張り棒とマワハンガーを組み合わせた収納方法。これならバッグの持ち手に負担をかけず収納できるし、取り出すときも洋服を取りだすように簡単にできます。

いかがでしたか?どれも誰でも簡単に真似できる収納方法ばかりですね!ちょっとした工夫でおうちがきれいになりますよ。ぜひ真似してみてくださいね!

※記事内の商品価格は、表記がない限り消費税抜きの価格です。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND