食費3万を目指す主婦がコストコで買っているもの

2019/12/14

日本ではあまり見かけない食材や、激ウマ食品などをお得に購入できるコストコ。しかし大袋入りのものが多く、活用法に困ってしまうことも……。そこで今回は、食費3万円に挑戦中の方の活用術をご紹介します。

暮らしに役立つアイデアが集まるInstagramのハッシュタグ「#サンキュグラマー」に投稿されたものからピックアップしました。

さくらどりむね肉のアイデア冷凍料理

出典:Instagram「mayu.kakei_28」

mayu.kakei_28さんは、コストコでさくらどりむね肉を購入。帰宅後は、鶏チャーシューやサラダチキン、チキンナゲット用に下味冷凍しました。また、調味料を別に冷凍し保存しておく「鶏むね肉のさっぱり煮」も準備。解凍後、肉に片栗粉をまぶし、焼いてから調味料に水を加えて煮ることで、胸肉がやわらかく仕上がるのだそうです。

下味冷凍を活用した鶏胸肉のかきあげレシピ

出典:Instagram「mayu.kakei_28」

コストコのさくらどりむね肉を活用するmayu.kakei_28さん。胸肉をそぎ切りにして、さらに細切りにします。玉ねぎと大葉、酒、レモン汁、塩、マヨネーズを保存袋に入れてよくもんでなじませたら冷凍保存。調理するときには、薄力粉と片栗粉、水をダマにならないように混ぜたら油で揚げるだけの簡単レシピです。

マフィンはラップに包んで冷凍保存

出典:Instagram「mayu.kakei_28」

mayu.kakei_28さんは、コストコで12個入りマフィンを購入しました。それぞれ半分にカットしてからラップで包んで、保存袋に入れて冷凍保存。食材をムダにしないように工夫しながら食費を節約しているようです。

大量チーズは冷蔵と冷凍保存用にわけて保管

出典:Instagram「mayu.kakei_28」

大袋入りのチーズは、すぐに使うものと冷凍保存用に分けて保管しているmayu.kakei_28さん。チーズは消費期限の前でもカビることが多いので、冷凍しておくことがよいのだそう。また、オイコスのヨーグルトも近所のスーパーより低価格で販売されているので、購入しました。

韓国海苔フレークで料理をアレンジ

出典:Instagram「mayu.kakei_28」

mayu.kakei_28さんは、サラダやスープ、インスタントラーメンのちょい足し具材に活用できる韓国海苔フレークも購入しました。甘辛い味付けで料理のアレンジにも使用できるので、よく使っているのだとか。ご飯にかけるだけでもおいしいそうですよ。

コストコの食材は、お得に手に入るので食費の節約にはとても便利です。しかし、大袋入りのものは工夫して使いきることが大切なポイント。今回ご紹介したアイデアを参考に、食品をムダなく活用してみてくださいね!

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND