携帯電話を持つ若いショッピングの女性。

1,000万円貯めた主婦が教える!貯まらない人がまず変えるべき「NG買い物習慣」3つ

2022/02/24

節約してるつもりなのに全然お金が貯まらない…そんな風にお悩みのかたは、ご自身の「買い物習慣」を見直してみてはいかがでしょうか?

今までと変わりなく何気なく「買い物」している人は意識を変えるだけで、自然とお金の流れが変わるようになるんだとか。

「買い物」の仕方を変えて夫婦で取り組んだ結果、家計管理をはじめて2年で1,000万貯蓄に成功した、おおつかはじめさんに「NG買い物習慣」を教えてもらいました。

2018年にアウトドアに魅了され、年間5回以上家族でキャンプに行くアクティブママ。10年のレストラン勤務経験...

>>>おおつかはじめの記事をもっと見る

NG習慣1:「思いつき買い」をする

スーパーやドラッグストアに行くとき、「これ少なかった気がするなぁ〜」や「ないって言っていた気がする」とふと思いついて、ささっとカゴに入れることはありませんか?

これ、NGです。「確実になかった」「あと1回でなくなる」などはっきりわかる場合はOKですが、思いつきで買い物をすることがムダ買いに繋がりやすくなります。

対策としては、出かける前に確認することをクセづけること。例えば、ホワイトボードやメモ帳、メモアプリなどを利用して、買い出しリストをつくるのがオススメ。

ほかにも、実店舗で「思いつき買い」をしてまいがちな人は、ネットで必要なものだけを注文することも効果的です。

NG習慣2:「お得買い」ばかりを狙う

「3個まとめて買うと○○円引き」などのお得な文言に誘われて、ついつい買いすぎちゃった…という経験はありませんか?

そのお得買いが本当に必要か、一度考えてから購入を検討するようにしましょう。まとめて3つ買って、自宅に置き場所はありますか?きちんと消費期限内に使い切れますか?

「お得」という言葉に翻弄されて、無意識にまとめて買い物することが支出を増やす原因になりやすいのです。

自分自身にとって本当に必要なものを考えて、行動することがカギになりますね。

NG習慣3:ポイントを意識しない

キャッシュレス決済が広く普及したい現在、どこのお店でも何かしらのポイントを貯めることが可能です。これを利用しない手はありません。

せっかく買い物をするのなら、少しでもお得感があるほうがうれしいですよね。コツとしては、ポイントやお店をバラバラにせず、できるだけまとめて貯めやすい状態にすること。

貯まるようになると、ポイントのみで買い物をすることも可能です。

賢く買い物することでお金が貯まるはず!

自宅のソファから携帯電話とクレジットカードでオンラインでドレスを購入する女性のストック写真
Adrian Vidal/gettyimages

買い物を見直すことは支出を見直すということでもあります。収入以上に支出があれば、もちろん赤字になってしまい、貯金どころではありません。支出のメインとなる「買い物」自体に目を向けることが大切になってくると思います。

生活していくうえで「買い物」をすることは必要不可欠ですね。その買い物の仕方を振り返ることで、支出も見直しができるようになり、気づけばお金が貯められるようになっているかも。

これを機に自分の「買い物習慣」を見直してみませんか?

◼︎執筆/おおつかはじめさん…2018年にアウトドアに魅了され、年間5回以上家族でキャンプに行くアクティブママ。10年のレストラン勤務経験のある調理師でもあり、その経験を生かしたアウトドア飯も発信。またFP資格をもっている。インスタグラムは@hazime1106。
編集/サンキュ!編集部

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND