年1回の海外旅行がタダになる【マイ活】って?賢い主婦はやっている!

2019/08/29

今、ポイントをお得に貯めて、賢くやりくりする主婦が急増中。数あるポイント活動「ポイ活」の中でも還元率が高くて人気なのが「マイ活」。マイ活のマイは、マイル(ポイント)のマイ。貯まったマイルで海外旅行を楽しんでいる人がたくさんいます。今回はそんな「マイ活」を詳しく解説!

マイ活で、年に1回の海外旅行がタダで行ける!

マイ活とは?

□マイル(ポイント)を貯めて、飛行機に乗ること。
□主要なのはJALとANAのマイル。インターネットや搭乗時に申し込める(入会金・年会費無料)。
□マイルは還元率が高いことが人気で、その価値は使い方によって異なる。航空券に交換すると、1マイル=2円~最大15円以上になる場合も。※編集部調べ

貯め方

□飛行機に乗ると距離に応じてマイルが発生するが、クレジット決済やポイントをマイルに交換することでも貯められる。飛行機に乗らずに貯める人を「陸(おか)マイラー」という。

□電子マネーのチャージでも貯まる。

□マイルの付与率が高いクレジットカード機能のあるJALカードやANAカードをつくり、生活費や買い物の決済を一極化して効率的に貯める人も。

□大手ポイントをマイルに交換することも可能。

こんな人におすすめ

□年に1回は、飛行機での旅行や帰省をする人は断然お得。

ココに注意

□JALとANAのマイル有効期限は36カ月なので、失効に注意。

「ポイ活」主婦の戦利品を公開!

今年は家族4人でハワイに行ってきます♪

ANAカードの利用+ポイントサイトでマイルを稼ぎ、年1回の海外旅行を実現!貯めたポイントを買い物に使うよりマイルに交換したほうが還元率は断然高く、家族4人でハワイにタダで行けちゃうくらい得なんです。(『サンキュ!』読者・tko_mamaさん)

貯め始めて1年以内にグアムに行けそう!

海外旅行をきっかけにマイルを貯め始め、支払いはすべてJALカードに集約。マイルが2倍貯まるマツモトキヨシなどのJALカード特約店で買い物をするようにしたりして、約半年で3万マイル達成!(サンキュ!トップブロガー・Nagomyさん)

家計の負担だった帰省の飛行機代が浮いた!

九州への帰省費も家族4人となると毎回10万円以上の出費でしたが、今年はマイルでタダに。支払いをソラシドエアカードにしたり、貯まったポイントをマイルに効率よく交換したりすることで簡単にためることができました。(サンキュ!読モブロガー・登淳美さん)

<教えてくれた人>
●Nagomyさん(サンキュ!トップブロガー)
本誌の節約特集にも度々登場。クレカや電子マネー払いでポイントを二重三重取りし、ポイ活で月に2万円稼ぐ。

●登淳美さん(サンキュ!読モブロガー)
趣味のインスタパトロールで、お得情報はすかさずキャッチ。すき間時間のポイ活で2万円以上得する月も。

●tko_mama(『サンキュ!』読者)
赤ちゃんがいて働けなくても、毎月5万円以上はゲット。そのテクをインスタでも披露中!(@tko_mama)

参照:『サンキュ!』9月号「夏のポイ活BEST5」より。掲載している情報は19年7月現在のものです。

監修/菊地崇仁(ポイ探) イラスト/そで山かほ子 構成/草野舞友 取材・文/松崎祐子 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND