にっくきお腹のぷよ肉をたたきまくれっ!お腹の肉&リンパに直接効く「腸たたき」って!?

2021/07/02

"もむ"よりも楽ちんで、"ツボ押し"よりも簡単なのに、効果大なのが腸たたき。脂肪&むくみ&老廃物をたたき流す方法を、ボディメンテナンスの専門家に教えてもらいました!お腹のリンパを流してすっきりしましょう。

<教えてくれた人>
ボディメンテナンスセラピスト 久(ひさし)優子さん
ボディメンテナンスサロン「美Conscious~カラダ職人~」代表。約25kgの減量に成功した経験をもとに研究を重ね、大人の美しい体づくりのメソッドを確立。

15冊の著書がある久さんの最新作。

『5日間で一生太らない体をつくる!魔法のリンパダイエット』(宝島社)

久さんの最新作は、ノーリバウンドの最強ダイエット本。5日間で体を内側から変えて、一生もののボディとやせグセを手に入れる、魔法のようなメンテナンスメソッドを紹介。

イメージはミートハンマー!たたいてお肉を柔らかくすることがお腹やせの近道

人生MAX期 74kg→50kg
身長162cm

47歳 2児のママ

どうして"腸たたき"でやせるの!?

(1)たたく振動で血流がよくなり、代謝がアップ!
人間の体は約6割が水分。だから、水面に小石を投げたときのように振動が内側まで伝わり、血液の循環がよくなって代謝がアップ。

(2)脂肪は"かたい"と落ちにくい!たたくことで"柔らかく"なる。
お腹にたまった脂肪は、柔らかくしないと出ていってくれません。たたくと脂肪と同時に皮膚まで柔らかくなってマシュマロ肌に。

(3)腸リンパをたたいて刺激することで、老廃物も排出できる!
たたいた振動が体の深部まで伝わって、リンパ節を開くスイッチをオン!リンパの流れを促進して、老廃物を排出し、むくみも解消♪

お腹を凹ませる腸たたき

お風呂の中で、テレビを見ながら……好きなときにトントンするだけ。

太鼓をたたくように、音が出るくらい少し強めで!

真っすぐ立ち、わきを締めてひじは90度の角度に。そして、お腹の下から上へと、腕を交互に大きく振ってたたくのがポイント。肉がかたいと「ドスドス」という鈍い音が。

最初のひと手間で血流がさらにアップ!

足裏をトントン20秒たたいてウオーミングアップ。

時間があるときは、まず足裏たたきを。腸たたきと同じグーの手で片足ずつリズミカルに約20秒たたき、体の土台である足裏の血流をアップ。

くびれができる横チョップ!

くびれをつくりたい人はこれもプラス。

リズミカルにウエスト部分をたたく。

ウエストのいちばん細い部分を、振動を感じるくらいに。左右同時でもOK。くびれができて、脚長に見える効果も!

私たちもやってみた

サンキュ!アンバサダー 宮内有紀子さん(43歳)
たたくと体がポカポカ。長年悩んでいた便秘も解消され、ぽっこりお腹が少しスッキリ。腸たたきは隙間時間にできるので、続けていきたいです!

【Before】
体重55.6kg/ウエスト68cm

【After】
体重54.5kg/ウエスト65cm

参照:『サンキュ!』2021年7月号「わたしたちアラフォーは、やせるよりもまず、お腹を凹ませたいんです!」より。掲載している情報は2021年5月現在のものです。撮影/林ひろし 構成/岡部さつき(風讃社) 取材・文/松崎祐子 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND