1. トップ
  2. ビューティー
  3. おいしくダイエット!低糖質&高たんぱくな食事の秘訣

おいしくダイエット!低糖質&高たんぱくな食事の秘訣

2018/09/26【 ビューティー 】

ダイエットはしたいけれど、食べるのは我慢したくないという人は多いでしょう。おいしく食べて痩せられたらいいですよね。今回は、ダイエッターmaimai_fitさんの低糖質&高タンパクな食事メニュー、実践している食べ方についてご紹介します。

低糖質&高タンパク意識して食べて痩せるダイエット

mai♥162さん(@maimai_fit)がシェアした投稿 -

糖質制限とジムでのトレーニングでダイエットを行っているmaimai_fitさん。食事内容は基本低糖質&高タンパクを意識したメニューですが、ジムのトレーナーさんとも相談しながら決めているそうです。栄養バランスだけでなく、彩りや盛り付けにもこだわって、見た目もおいしい食事を楽しんでいます。

玄米と雑穀米はダイエットに最適

A post shared by mai♥162 (@maimai_fit) on

お昼ご飯は、基本的にお弁当を持参しているmaimai_fitさん。朝と夜はあまり主食を食べずに、昼に玄米と雑穀米のおにぎりなどを食べるようにしています。玄米と雑穀米を食べることで、お通じが良くなり、満腹感が得られて間食も控えられるそうです。

お米を食べるときはタイミングを意識

A post shared by mai♥162 (@maimai_fit) on

低糖質を意識して、朝ごはんや夜ご飯には主食を避けているmaimai_fitさん。それでもたまには主食が食べたくなるもの。そんなときは、お米が冷めるのを待ってから食事をはじめます。お米を冷ますことで、温かいときよりも太りにくくなる効果が期待できるのだそうです。

生おからを使っておからのケークサレ

A post shared by mai♥162 (@maimai_fit) on

こちらは、maimai_fitさんがよく作るおからケークサレ。ほうれん草・玉ねぎ・ベーコンをフライパンで炒めたら、塩コショウで味付けして卵・おから・大豆粉・ベーキングパウダー・オリーブオイル・チーズと混ぜあわせ、200度のオーブンで30分焼きます。おからや大豆粉が入っているので、腹持ちが良さそうですね♪

プロテインバーを細かくカットして保存

A post shared by mai♥162 (@maimai_fit) on

maimai_fitさんは、糖質制限中のおやつや、時間がないときの朝ご飯などに、プロテインバーも取り入れています。ついつい食べ過ぎてしまうプロテインバーも、細かくカットしてタッパーに保存しておくことで食べすぎを防げるのだそう。いろいろな味や種類を試せるのもいいですね!

maimai_fitさんのダイエットメニューやちょっとした心がけをご紹介しました。彩り豊かに美しく盛りつけられた料理の数々は、見ているだけで幸せな気持ちになりますね。食べて痩せるダイエットに興味がある方は、ぜひ参考にしてみてください。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ご紹介した内容は個人の感想です。

ビューティーの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ビューティーの新着記事も見てね

AND MORE

ビューティーの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP