1. トップ
  2. ビューティー
  3. 1年で-約13kg!ダイエット検定1級取得者の食事法とは

1年で-約13kg!ダイエット検定1級取得者の食事法とは

2018/11/21【 ビューティー 】

「ダイエット=食べない」は大間違い!食生活や生活習慣を見直し、健康な体をつくることが大切です。今回は1年間で最大-13kgを達成し、ダイエット検定1級も取得したdiet_dish_stagramさんの食事法をご紹介します。

1年間で最大-13kg!姿勢やバランスの意識からスタート

出典:Instagramアカウント「diet_dish_stagram」

体重52.6kgでダイエットを決意したdiet_dish_stagramさん。まずはジム・整体・エステなどで自分の体の状態を把握し、姿勢や骨と筋肉のバランスを意識することからスタートしました。そして1年間で約-13kgを達成し、ダイエット検定1級も取得!そんな彼女の食事法をのぞいてみましょう。

ボディメイクのために糖質も上手に取り入れる

出典:Instagramアカウント「diet_dish_stagram」

当初はまったく運動をせずに、糖質を大胆にカットしていたというdiet_dish_stagramさん。しかし、ボディメイクのためには糖質をとりながら運動した方が効果的と考え、ダイエット方法を見直すことに。それ以来、サツマイモなどを中心に、上手に糖質を取りながら体型をキープしています。

朝ごはんに玄米を食べると腹持ちがよくなる

出典:Instagramアカウント「diet_dish_stagram」

diet_dish_stagramさんは、朝ごはんに玄米を食べることを日課にしています。玄米を食べ始めてから夜までの腹持ちがよく、間食がぐっと減ったのだとか。糖質を早めの時間にとることで、集中力も持つようになったのだそうです。ヨーグルトやソーセージなど、たんぱく質も意識してとっていますよ。

お出かけや間食時はプロテインヨーグルトで調整

出典:Instagramアカウント「diet_dish_stagram」

お出かけでお昼ご飯に糖質を食べることが決まっている日は、朝ごはんにプロテイン入りのヨーグルトを摂取しているdiet_dish_stagramさん。プロテインを先にとっておくことで、血糖値の急上昇を防ぐ効果が期待できるのだそう。プロテインヨーグルトは、甘いものが食べたくなったときの間食にもおすすめです。

スイーツをとるときは朝食後に!

出典:Instagramアカウント「diet_dish_stagram」

diet_dish_stagramさんは、甘いパンやスイーツを食べるときは、「朝食を食べたあと」にしています。1日のうち早い時間に食べたほうが消化によく、ただし一番最初に食べると吸収されやすくなってしまうことから、このタイミングにしているそうです。またそのほかのメニューは、脂質控えめのタンパク質中心で調整しています。

夜は控えめに糖質オフ

出典:Instagramアカウント「diet_dish_stagram」

diet_dish_stagramさんの食事は、朝食はバランスよくボリューミー、夕食は野菜やたんぱく質中心で量も控えめなメニューが基本。3食少しずつ食べる方法が合っている人もいれば、1回でボリュームたっぷりに食べる方法が合っている人も。自分に合った食事方法を見つけることが大切ですね!

今後も、メリハリのある体型を目指しながら、「食べて痩せる」ダイエットを続けていくというdiet_dish_stagramさん。食事も食べる時間やものを意識することが大切なようですね。ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ご紹介した内容は個人の感想です。

ビューティーの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ビューティーの新着記事も見てね

AND MORE

ビューティーの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP