リバウンドから-3kg!禁止事項なしのゆるいダイエット

2019/01/17

ダイエットでリバウンドした経験のある方もいることでしょう。リバウンドをすると、モチベーションを維持するのも難しくなってしまいますよね。今回は、禁止事項なしのゆるい方法で再ダイエットを継続中の、emilyyy_dietさんをご紹介します。

リバウンドから-3kg!日々の運動と体重測定を習慣化

出典:Instagramアカウント「emilyyy_diet」

一度ダイエットに成功したものの、リバウンドしてしまい再ダイエットを決意したemilyyy_dietさん。6カ月で体重約-3kg、体脂肪率約-5%の減少を達成中です。おもなダイエット内容はカロリーとPFCバランスを意識した食生活。また、1日最低1回のジャンピングスクワットチャレンジと、毎朝の体重測定を日課としています。

「ワイン」はダイエットに最適のお酒?!

出典:Instagramアカウント「emilyyy_diet」

お酒を飲んだ後の暴食に悩んでいたemilyyy_dietさんですが、ワインを飲むようにしてからその衝動が少なくなってきたのだそう。ワインには血糖値を下げる効果や、抗酸化作用による若返り効果などを期待できるのだとか。お酒が好きな方は、飲むお酒を選ぶだけでも体に変化があるかもしれないですね!

パンケーキの太りにくい食べ方のポイント

出典:Instagramアカウント「emilyyy_diet」

カフェなどでついつい食べたくなるパンケーキ。emilyyy_dietさんは、パンケーキを食べるときも、血糖値を上げにくい食べ方を意識しています。ポイントは、はじめに暖かいコーヒーか紅茶を飲むことと、ベリー系のパンケーキをチョイスしてベリーから食べること。また、一口30回を目標によく噛んで食べることも大切です。

菓子パンの食べ方を工夫して腹持ちをよくする

出典:Instagramアカウント「emilyyy_diet」

朝食に菓子パンを食べるときも、食べ方に工夫をしたemilyyy_dietさん。まずホットのブラックコーヒーを飲んでから、ブルーベリーとアーモンドを入れたヨーグルトを食べ、しっかりと菓子パンを噛みながら食べてみました。こうすることで、お昼まで腹持ちがキープでき、間食も防げたそうですよ。

1日6時間睡眠を目標に

出典:Instagramアカウント「emilyyy_diet」

emilyyy_dietさんは、1日6時間睡眠を目標にしています。睡眠時間が減ると、食欲を抑えるホルモンが減少して食欲を高めるホルモンが分泌され、空腹感が増してしまうのだとか。健康のためにもダイエットのためにも、夜更かしは避けて規則正しい生活を送りたいですね。

厳しい食事制限はせずに、食べ方を工夫しながらダイエットを継続しているemilyyy_dietさん。習慣化するために、無理のない目標を設定するのもポイントです。ダイエットの継続に悩んでいる方は、参考にしてみてくださいね。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ご紹介した内容は個人の感想です。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND