就職にも役立つ?今後のために習得したい資格

2019/01/18

最近では、仕事に役立つものから趣味を楽しむものまで、幅広い分野の資格がありますね。今回は、就職に有利になるかもしれない資格や、夢を叶えるために役立つ資格をご紹介します。なにか資格を習得したいと考えている人は、参考にしてみてくださいね。

ペアレントプログラムリーダー・早期発達支援士

出典:サンキュ!ブロガーみい太さん

子どもがより住みやすい環境になるように日々活動しているみい太さんは「ペアレントプログラムリーダー」と「早期発達支援士」の資格を習得することを決意しました。この資格を習得し、悩みながら子どもの発達と向き合っている保護者に、子育ての知恵やスキルを教えたいと思い、今も精力的に活動しているそうですよ。

薬膳コーディネーター

出典:サンキュ!ブロガーJUMIJUMIさん

薬膳が日常的に根付いている韓国の食文化に興味を持ったことがきっかけで「薬膳コーディネーター」の資格を習得したJUMIJUMIさん。日本ではあまりなじみのない薬膳を、毎日の食事に活かしたいと考えたそうです。この資格を活かし、これから韓国薬膳や薬膳茶を学んで、将来的には人に教えたいと考えているそうですよ。

登録販売者

仕事と子育ての合間に勉強し、国家資格でもある「登録販売者」に見事合格したhiroroさん。医療系は安定していて職が見つかりやすく、長く働ける可能性があると考え、この資格を習得したそうです。やるなら一発合格しかないと思い、猛勉強したhiroroさん。子どもたちにもがんばれば夢は叶うということを伝えられたそうですよ。

Microsoft Office Specialist

出典:サンキュ!ブロガーacoさん

結婚・妊娠を機に職を失ってしまったacoさん。出産後は出来るだけ早く再就職したいと考え、事務職に有利になる「Microsoft Office Specialist」(MOS)の資格を習得しました。この資格を持っていれば履歴書でタイピングスピードをアピールすることができるので、今後の就活にも活かせそうですね。

みなさん、将来を見据えて努力しているようでした。とくに登録販売者やMOSなど、履歴書に書ける資格は持っておいて損はないのでは。漠然と将来に不安を感じている人は、何か資格を習得して自分の武器を身に着けておくといいのかもしれませんね。

(参照: 口コミサンキュ! )
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ご紹介した内容は個人の感想です。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND