ムリせず我慢をしないダイエットで-18kgの減量に成功

2019/12/04

ダイエットはツラく大変で、我慢をすることは当たり前だと思っていませんか?今回は、MAX体重から-18kgの減量に成功したダイエッターの、我慢しないダイエット法についてご紹介します。

しっかり朝食を食べて昼食のどか食いを防止

出典:Instagramアカウント「nashi.stagram」

58kgあった体重から、-18kgのダイエットに成功したnashi.stagramさん。朝食は必ずとるように心がけています。朝食を食べることで基礎代謝が上がり、昼のどか食いも防げるのだとか。メニューは、絶対に食べたいものをベースに、栄養バランスが整えられ血糖値が上がりにくい組み合わせを意識して決めているようです。

昼食はバランスよくワンプレートで

出典:Instagramアカウント「nashi.stagram」

1日のうちで最も食事量が多いという昼食は、とくに栄養バランスを重視。食べ過ぎを防ぐために、ワンプレートにのるだけの量を目安にしています。主食は、ビタミンやミネラル、食物繊維が補える、玄米と雑穀米を混ぜたものがお気に入りだそう。1食分ずつ小分けにして、冷凍保存しておくと便利ですね。

夕食を食べるときに気をつけていることは

出典:Instagramアカウント「nashi.stagram」

夕食は朝・昼と同様バランスのよいメニューを、なるべく19時前までに済ませるように。夜も炭水化物は摂取しますが、米やパンなどの穀類は避け、野菜で摂取するようにしているとのこと。また、寝る前におなかが空いてしまわないよう、たんぱく質をしっかりとることも意識しています。

ワンプレートでバランスのよい食事をとるコツ

出典:Instagramアカウント「nashi.stagram」

朝・夜は20cm前後、昼は25cm前後のワンプレートをチョイス。お皿を円グラフに見立て、野菜50%、たんぱく質30%、主食20%ぐらいの割合で盛りつけます。こうすれば、カロリー計算や計量をすることなく、栄養バランスのよい食事が完成♪ダイエットの停滞期も、この方法で乗り越えられたそうですよ。

二重アゴの改善トレーニングで小顔に

出典:Instagramアカウント「nashi.stagram」

二重アゴの改善のために、いつでもどこでも気がついたときにできるトレーニングを実践。舌で上あごを目一杯押し上げたら、30秒キープします。このとき、つけ根からべったりと上アゴに舌をつけるのがポイントです。1回3セットを目安に続けると、小顔効果が感じられるのだそう。

面倒な計算をしたり、厳しいルールを設けなくても、ちょっとした工夫で食べすぎを防ぎながらバランスのよい食事がとれるんですね。ダイエットがツラいと悩んでいるかたは、ぜひご紹介したアイデアを参考にしてみてください。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ご紹介した内容は個人の感想です。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND