豆腐の乾燥粉末

簡単糖質オフ!大豆製品を使ったダイエットレシピ5選

2020/01/01

毎日欠かせない食事だからこそ、おいしくて健康にいいものを食べたいですよね。今回は、大豆製品を中心とした身近な食材で糖質オフ生活を実践している、糖質OFFアドバイザーのおすすめレシピをご紹介します。

豆腐とはんぺんを活用したヘルシー焼売

出典:Instagramアカウント「soylowcarb」

1cmくらいに切ったカニカマ・はんぺん・鶏ひき肉・豆腐・おからパウダーを潰しながら混ぜ合わせ、一口大に丸めて皿に並べます。皿に酒を少量入れて、ふんわりとラップをして電子レンジで4分加熱したら完成。豆腐とはんぺんを入れることで、ふわふわの食感に!シンプルな材料で、蒸し器を使わずにつくれるのもうれしいですね。

ライスの代わりに!厚揚げでチーズ焼きカレー

出典:Instagramアカウント「soylowcarb」

ライスの代わりに、厚揚げを使った焼きチーズカレー。最初に油抜きした厚揚げだけをトースターで焼いておくと、よりカリッとした食感を楽しめるのだそう。厚揚げを焼いた皿に、そのままカレーとチーズをかけてトースターで焼けば、洗い物も少なくてすみますよ。

お腹も膨れて満足感たっぷりのおから餅巾着

出典:Instagramアカウント「soylowcarb」

まず、おからパウダー・水・オオバコを混ぜて電子レンジで加熱し、おから餅をつくります。油抜きした油揚げを半分に切り、その中におから餅とお好みでチーズをイン!油揚げの口を楊枝で閉じ、焼いたり煮たりしてできあがり。お鍋やおでんの具に入れても◎。

酒粕とおからを使った腸活マフィン

出典:Instagramアカウント「soylowcarb」

酒粕・豆乳を電子レンジで50秒ほど温め、ペースト状にします。黒すりごま・おからパウダー・ベーキングパウダー・オオバコ・卵・豆乳・オリーブオイル・甘味料などの材料と、酒粕と豆乳のペーストをよく混ぜ、型に流し入れて180℃のオーブンで25〜30分焼いたら完成。酒粕のかぐわしい香りも楽しめるスイーツです。

ねっとりもちもちのサイリウムごま豆腐

出典:Instagramアカウント「soylowcarb」

ごま豆腐の手作りレシピにも挑戦!つくり方は、黒すりごま・豆乳・水・オオバコをよく混ぜ合わせてから電子レンジで2分加熱し、冷蔵庫でよく冷やすだけ。本来は葛粉を使ってつくられるごま豆腐ですが、オオバコを代用してねっとり感を出すことで糖質カットできるのだとか。

ヘルシーでおいしそうなのに、身近な材料で簡単につくれるレシピばかりでしたね。電子レンジやトースターを活用すれば、時短になるのもうれしいところ♪食材や調理法を工夫しながら、楽しく続けられる食生活を目指していきましょう!

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ご紹介した内容は個人の感想です。
※電子レンジの加熱時間は、600Wの場合の目安です。
※電子レンジで液体を加熱するとき、沸点に達していても、沸騰しないことがごくまれにあります。この状態の液体が、ちょっとした刺激で急激に沸騰を起こし、液体が激しく飛び散ることがあります。(=突沸現象)。やけどの原因になりますので、ご注意ください。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND