体重計を踏む女性の足。健康的なライフスタイル、食べ物、スポーツのコンセプト。

食事制限なしでO脚改善&3.5kg減!フルタイムワーママの昼休みダイエットとは

2020/03/12

ダイエットをしたいと考えていても、日々いそがしくて時間がとれないというかたは多いのではないでしょうか。今回は、O脚改善&体重減少を目指すフルタイムワーママの、仕事の昼休みを活用したダイエット法をご紹介します。

仕事の昼休みを活用してトレーニング!

出典:Instagramアカウント「kanna__diet」

2人の子どもを育てながら、フルタイムで働いているkanna__dietさん。仕事の昼休みを使用してトレーニングをする、昼休みダイエットを実践しています。継続できることを最優先にしているため、トレーニングは平日のみで、無理な食事制限は一切行っていません。

トレーニングでコツコツとO脚改善!

出典:Instagramアカウント「kanna__diet」

20~60分程度のトレーニングメニューは、ストレッチ、お尻や脚の筋トレ、O脚改善トレーニング、有酸素運動など。5カ月間コツコツと続けた結果、現在までに最大-3.5kgほどの体重減少を達成できました。また、O脚が改善し、お尻の位置も高くなってきたと実感しています。

2カ月で効果を感じたO脚改善トレーニング

この投稿をInstagramで見る

🌷kanna🌷(@kanna__diet)がシェアした投稿 -

こちらは、毎日実践しているO脚トレーニングの動画です。かかとをつけて、つま先を外に開いた状態でまっすぐに立ったら、ひざとかかとが離れないように意識しながら背伸びを繰り返します。1日100回を目安に2カ月続けただけで、O脚改善にかなり効果を感じられたのだとか。信号待ちの間や、料理中にも手軽に行えるのでおすすめです。

股関節をやわらかく!1カ月開脚チャレンジ

出典:Instagramアカウント「kanna__diet」

下半身太りとO脚の原因は股関節にあるのではないかと考え、開脚1カ月チャレンジも取り入れました。しかし、長い間の体のゆがみで筋肉がこわばっているため、道のりは長いと感じたそう。1カ月が経過したあとも、股関節をよりやわらかくすることを目指し、開脚ストレッチを続けています。

毎日の昼休みをトレーニングの時間にすることで、ルーティン化して継続しやすくなるのかもしれませんね。ダイエットが続かないというかたは、時間帯にも注目してルールを見直してみてはいかがでしょうか。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ご紹介した内容は個人の感想です。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND