ゾウ脚の原因はたまった老廃物が原因だった!劇的解消リンパマッサージ

2020/04/24

太った?と思ったら、実はむくみが原因かも。脚のつけ根やひざ裏のリンパ節に老廃物がたまると、ふくらはぎや太ももがむくんで下半身デブの原因に。脚へつながる腰骨のリンパをマッサージで刺激すれば、ウエストも引き締まります!

腰まわりのリンパマッサージ

1 腰骨を押しながら、体を左右に倒す

いすに浅く腰かけ、両手の親指を前にして腰骨の上に当て、4本の指を腰骨の後ろのほうに当てる。

親指で腰骨を上からグーッと押すように圧をかけながら、上体をゆっくりと横に倒す。左右交互に5回ずつ行う。

【圧迫&動かす】
【左右交互に 各5回】

2 腰骨の前、脚のつけ根を押しながら、体を前に倒す

<脚のつけ根>
両手の親指を脚のつけ根の端に当て、4本の指で腰の下をつかむ。親指で圧をかけながら、3秒間上体を倒す。3回行う。

【圧迫】
【3秒×3回】

<腰骨>
両手の親指を腰骨の前(へその横)に当て、4本の指で腰骨をつかむ。親指で圧をかけながら、3秒間上体を倒す。3回行う。

【圧迫】
【3秒×3回】

脚のつけ根まわりのリンパマッサージ

1 脚のつけ根を押しながら、足踏みする

両手の親指を脚のつけ根の端に当て、太ももの外側をつかむ。

左脚を床から10cmほど上げ、また下げるを5回繰り返す(足踏み)。手の位置を脚のつけ根の端から内側へ少しずつずらし、計3カ所に圧をかける。反対側も同様に。

【圧迫&動かす】
【左右/3カ所 各5回】

2 脚のつけ根の内側に向けてさする

両方の手のひらを左右の腰骨の端に添えて、脚のつけ根の内側に向かって手のひら全体で5回さする。

【流す】
【両手で 5回】

ひざ裏まわりのリンパマッサージ

1 ひざ裏を両手でつかみ、ひざ下をブラブラさせる

左脚を少し上げて、両手の親指を左ひざのお皿の下に置き、4本の指をひざ裏のくぼみ部分に当てる。

両手首を内側に回してひざ裏の指を強く押しながら、左脚のひざ下をブラブラ前後に5回動かす。反対側も同様に。

【圧迫&動かす】
【左右 各5回】

2 足首からひざ、ひざから脚のつけ根に向けてさする

両方の手のひらで、左の足首を包み込み、ふくらはぎ→ひざ裏に向かって5回さする。

両手を左のひざの上に置き、ひざから脚のつけ根に向かって、ももの前側を5回さする。反対側も同様に。

【流す】
【左右 各5回】

<教えてくれた人>
夜久ルミ子さん
セラピューティスト・アカデミーRUBYZ代表。薬剤師、鍼灸・マッサージ師、エステティシャン、アロマセラピストなど多数の資格を保持し、心身両面からのケアを行っている。独自のデトックスメソッド「深部リンパ節開放®」を開発。

※「深部リンパマッサージ」の詳しい内容は、YouTube「ルミちゃんねる」で配信中!

参照:『サンキュ!』2020年5月号「むくみを取って体も心もスッキリする!」より。掲載している情報は2020年3月現在のものです。撮影/大森忠明 モデル/海老原葉月(サンキュ!アンバサダー) 構成/宮原元美 取材・文/鹿島由紀子 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND