カロリーコントロール、食事計画、食品ダイエットと減量の概念。食卓にサラダと新鮮な野菜を入れ、毎週テーブルに手いっぱいの食事プランを表示

産後1年で-10kg達成!2児のママがカロリー制限&糖質制限なしでダイエットに成功した秘訣とは

2021/01/21

ダイエット中は体重の増減が起こりやすく、モチベーションを保ち続けるのがむずかしいですよね。今回は、ライフスタイルにあわせたルーティンや食事管理を行って、産後10kgのダイエットに成功した2児のママをご紹介します。

すきま時間の有効活用で10kgの減量に成功!

出典:Instagramアカウント「momo.diet.18」

産後からダイエットを始めて、1年で-10.3kgを達成したmomo.diet.18さん。今では、妊娠前よりも少ない体重をキープしているのだとか。こまかい食事制限はせずに、摂取カロリーを記録して改善に生かしています。また、子育てや家事をしながら、空いた時間で積極的にトレーニングを行っているようです。

毎日のルーティンを決めてコツコツ取り組む

出典:Instagramアカウント「momo.diet.18」

毎日の日課として、朝子どもが起きる前や夜寝かしつけたあとにストレッチ、ウォーキングなどの運動を実践。とくに、1日の始まりに朝のトレーニングをしてから、体重測定をして、ごはんを食べるというルーティンが自分にあっているとのこと。食事には、ヘルシーな具材を上手に取り入れています。

家族と同じメニューの一部だけヘルシー食材に置き換える

出典:Instagramアカウント「momo.diet.18」

基本的には家族と同じメニューを食べつつ、なるべくヘルシーになるように心がけているそう。たとえば、お祝いごとのケーキを自分の分だけおからケーキにする、白米をオートミールや玄米に置き換えるなど。我慢しすぎずに、無理なく取り入れるのがポイントです。

具だくさんのスープで満足感アップ

出典:Instagramアカウント「momo.diet.18」

断乳後になかなか摂取カロリーを減らせないと悩んだときは、毎食たんぱく質・野菜・きのこ類を入れた具だくさんのスープで満足度をアップさせる作戦を実行しました。この日つくったのは、鶏もものひき肉、もやし、しょうが入りのスープ。おなかが満たされるだけでなく、体もポカポカ温まりそうな一品です。

低糖質スイーツを手づくり

出典:Instagramアカウント「momo.diet.18」

市販のお菓子やケーキを買わずに、おやつを手づくりすることも。おからパウダー、オートミール、オールブラン、ゼロカロリー甘味料などを活用し、ヘルシーに仕上げています。ダイエット中でも、罪悪感なくスイーツを食べられるのはうれしいですね。

産後1年間で10kgのダイエットに成功したママをご紹介しました。体重の増加があっても、自分と向き合って、改善点を見つけながらダイエットを続けています。継続が苦手なかたは、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※記事内で紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ご紹介した内容は個人の感想です。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND