牛肉コロッケライスとサラダの和風コロッケを木製に

太らない人は間違えない「パンvsライス」レストランの付け合わせで選ぶならどっち!?

2020/12/29

毎日のランチ、どっちを食べるのが正解?太らない人は選び方を間違えない!似たようなメニューでも、実は違いがありました。太りにくい究極の選択をご紹介。ダイエットにうれしいやせアドバイスも見逃さないで。

<教えてくれた人>
管理栄養士 安中千絵さん
タニタを経て独立。企業の健康商品の企画開発コンサルティングや、レシピ開発などに携わる。著書に『太らないのは、どっち!?』(青春新書プレイブックス)。

ラーメンVS炒飯 昼に中華が食べたくなったら……

A ラーメン

白い背景のボウルに入った日本の醤油ラーメン
akiyoko/gettyimages

具材が多く、たんぱく質もしっかりとれて栄養バランス◎

炒飯は、お米以外の具材が少なく糖質が高め。それより肉や卵、野菜も入ったラーメンに。中華麺はGI値が低い点もポイント。

【やせアドバイス】

ブロッコリーを加えれば栄養バランスがUP!
ビタミンC、食物繊維、たんぱく質が豊富なブロッコリーはダイエット中の神食材。意外とラーメンに合うので、トッピングに加えると◎。

冷凍トマトパスタVS冷凍マルゲリータ 忙しいときにパパッと冷食ですませるなら……

A 冷凍トマトパスタ

パスタ、トマトソースのスパゲッティ、ボウルに新鮮なバジル。灰色の背景。トップビュー。スペースをコピーします。
AnnaPustynnikova/gettyimages

パスタの小麦粉はピザに比べGI値が低く血糖値が上がりにくい

食後の血糖値の上昇度合いを示すGI値。これが高い食材は太りやすい。パスタに使われているデュラム小麦はGI値が低めで太りにくい。

【やせアドバイス】

サラダビーンズで食物繊維をプラス。
具が少ないと栄養がかたよるパスタ。サラダビーンズをソースに混ぜるだけで、ダイエット中にうれしい食物繊維とたんぱく質をプラス!

ライスVSパン レストランのつけ合わせで選ぶなら……

A ライス

炊き上がった白米のプレート。
kunchit2512/gettyimages

ライスに比べパンは脂質が多め

パンは種類によっては脂質が多く、バターをつけることでさらに脂質アップの危険が。「パンのお代わりいかがですか?」の誘惑も……。

【やせアドバイス】

食べ順を最後にしましょう。
空腹時の炭水化物は、血糖値を急に上げてしまいます。最後に食べることで血糖値の上昇がゆるやかになり、太りにくく。

焼きそばVSお好み焼き 子どもとホットプレートで食べるなら……

A お好み焼き

お好み焼き - 和食
LFO62/gettyimages

麺中心の焼きそばより糖質を減らしやすい

山いもやキャベツを多めにして、小麦粉を減らせばとってもヘルシーに!野菜や魚介類などの具材を増やすと栄養バランスもとりやすい。

【やせアドバイス】

おからパウダーや豆腐で作れば、ダイエット食に変身。
小麦粉をおからパウダーor豆腐に変えると、ふわっふわで極上のヘルシーお好み焼きに!低糖質で、栄養満点の神アレンジです。

参照:『サンキュ!』2021年1月号「どうせ食べるならどっち?」より。掲載している情報は2020年11月現在のものです。取材・文/クリーム太朗 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND