1. トップ
  2. 家事
  3. 片づけ達人が実践!家をスッキリ整えられる5つの習慣

片づけ達人が実践!家をスッキリ整えられる5つの習慣

2018/10/04【 家事 】

出典:サンキュ!ブロガー森田法子さん

家の中が散らかっていると、イライラして生活も乱れがちに。そんなときは、日々の習慣を見直して、家が散らからない仕組みを作りましょう!今回は、片付け達人のサンキュ!ブロガーさんが実践する、家を整えられる習慣とコツをご紹介します。

部屋をキレイに掃除してから外に出かける

出典:サンキュ!ブロガー酢崎知加子さん

楽しいお出かけの後、汚れて散らかった家に帰ってくると気分も下がりますよね。酢崎知加子さん宅では、部屋をキレイにしてから外に出ることをルール化しているそう。完璧にキレイにしなくても、床にものが落ちていないだけでも気分は段違い!掃除を習慣づけることで、無理なくキレイをキープできています♪

週1のリセット日を設けて集中掃除をする

出典:サンキュ!ブロガー海老原葉月さん

掃除が苦手な海老原葉月さんは、毎週月曜日にリセット日を設けて、キッチン周りやリビングの拭き掃除を習慣化しています。無理なく続けるコツは、おかしを焼いている20分前後の間に、集中して掃除をすること。時間が決まっていれば苦にならないし、掃除後に楽しみがあることでモチベーションアップにもなりますね♪

直置き・もの選び・掃除の手間を最小限にする

出典:サンキュ!ブロガーtaemiさん

7人の大家族でも家をキレイにできているtaemiさんは、3つの「最小限」を習慣化。「必要最小限のものだけ直置きする」「洗濯や歯みがきのついでに掃除して、手間も汚れも最小限にする」「ないと困る最小限のものだけ買う」を徹底することで、掃除の手間もかからず、ラクにキレイな家をキープできるそうですよ。

自分が管理できる量を把握して、ものを増やさない

出典:サンキュ!ブロガー森田法子さん

ものが増えるだけで家はゴタついて見えるもの。森田法子さんは、自分の管理できるものの量を把握して、ものをできるだけ増やさないことを意識しています。そうすることで、ものが散らかる量も減り、心に余裕をもつこともできるのだとか。また、子どものおもちゃは昼食前、夕食前、寝る前と時間を決めて一緒に楽しく片付けています。

庭で育てている花やグリーンを部屋に飾る

出典:サンキュ!ブロガーなちさん

シンプルな暮らしを目指しているなちさんは、断捨離してスッキリした部屋に、庭で育てた花やグリーンを飾ることを習慣にしています。豪華な花ではなくても、自然があるだけで部屋の雰囲気が変わって、気分もリフレッシュ!花を飾るために、自然と家をキレイに保ちたくなりますね♪

家をキレイに保つコツは、掃除に手間をかけないことと、不必要なものを部屋に置かないこと!生活の中の小さなイライラをなくすことで、家の中も心もスッキリ整えられるはずです。家が片づかなくて悩んでいる方、日々の習慣を少し見直してみませんか?

(参照: 口コミサンキュ!
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

関連するキーワード

家事の人気テーマ

こちらの記事もチェック!

家事の新着記事も見てね

AND MORE

家事の人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP