丸めてゆでるだけ!「白玉粉」でフォトジェニックおやつ

2019/01/30

丸くてかわいい見た目と、あの”もちもち”した食感がたまらない「白玉だんご」。白玉粉さえあれば、おうちでも簡単に「白玉スイーツ」が作れちゃうんです。オーブンもミキサーも使わず、くるくる丸めて、ゆでるだけ。白玉だんごで、人気のパフェやポンチを楽しみましょう!

<教えてくれた人>
渡部和泉さん(料理&菓子研究家)
5 歳の女の子のママ。おやつはよく手作りするそう。白玉粉も常備していて、「白玉だんごはおやつによく作ります。ゆでて温かいものをそのまま食べてもおいしいですよ」。月に一度開いているカフェでは、パフェが人気メニュー。

白玉だんごの作り方

■白玉だんご
【材料(10個分)】
・白玉粉……50g
・水……50ml

【作り方】
1:こねる
ボウルに、白玉粉、分量の約2/3量の水を入れ、指でかたまりをつぶしながらしっかり練り混ぜる。残りの水を少しずつ加えてよくこねる。ボウルから自然にはがれるようになり、耳たぶくらいの硬さになったらOK。

*POINT*
ひとまとまりになるまでしっかりこねると、つるっ、もちっと仕上がる!

2:丸める
10等分して丸め、真ん中をへこませる(1個10gが目安)。

3:ゆでる
熱湯に入れ、全部が浮き上がってから1分30秒したら、すくって氷水に入れる。くっつくので使うまでそのまま入れておく。

■いちご白玉だんご
【材料】
・白玉粉…30g
・いちご…2粒(へたを取って30g)
【作り方】
ボウルにいちごを入れてフォークでつぶし、白玉粉を加え、白玉だんごと同様に作る。生地は等分に分けずにいろいろな大きさに作ると楽しい。

■バナナ白玉だんご
【材料と作り方】
バナナ¼本(50g)をボウルに入れてフォークでつぶし、レモンの絞り汁小さじ½を混ぜ、白玉粉30gを加える。いちごと同様に白玉だんごを作る。

■キウイ白玉だんご
【材料と作り方】
キウイ¼個(30g)をボウルに入れてフォークでつぶし、白玉粉30gを加える。いちごと同様に白玉だんごを作る。

※白玉粉と水(または果物)は同量が基本ですが、白玉粉により多少違ってきます。こねるとき、ぺたつくようなら白玉粉少々をたし、硬いようなら水少々をたしてください。

「白玉だんご」を使った、パフェやポンチの作り方もチェック!

白玉だんごのいちごパフェ

アイスクリームの合間に甘酸っぱいいちごとつるっ、もちっ!の白玉だんご。

【材料(2人分)】
・白玉だんご…全量
・好みのアイスクリーム、いちご…各適量
・(あれば)ミントの葉…適量

【作り方】
器にアイスクリームを入れ、白玉だんごをのせ、いちごとミントの葉を飾る。ガラスの器の側面にいちごの薄切りを貼りつけてから盛りつけるのもおすすめ。

フルーツ白玉ポンチ

いろんな色、いろんな大きさの白玉だんごをシュワシュワサイダーと一緒に。

【材料(2~3人分)】
・フルーツ白玉だんご…各全量
・いちご、バナナ、キウイ…各適量
・サイダーまたは炭酸水…適量

【作り方】
器に、3色のフルーツ白玉だんご、いちご、バナナ、キウイの薄い輪切りを入れ、サイダーまたは炭酸水を注ぐ。果物は、好みで型抜きしてもよい。

白玉にフルーツを組み合わせれば、色鮮やかでおしゃれなスイーツの完成!パフェにはお好きなアイスをトッピングしてくださいね。おもてなしにもおすすめの絶品白玉スイーツ、ぜひ作ってみてください。

参照:『サンキュ!』2月号「丸めてゆでるだけ白玉粉で素朴なおやつ」より。掲載している情報は18年12月現在のものです。調理/渡部和泉 撮影/市原慶子 構成・文/春日井富喜 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND