リピート続出!発酵なしで超簡単なテーブルロールレシピ

2019/06/03

出来立てのパンの香りをかぐと、なんとも幸せな気持ちになりますよね。おうちでも焼き立てのパンを食べたいけど、作ると時間も手間もかかりそう……と挑戦できずにいる人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、オーブントースターで簡単に作れるふっくらテーブルロールの作り方をお教えします。発酵なしだから待ち時間もゼロ。食事にもおやつにもおすすめです。

基本の生地づくり

パンの生地作りは、材料を混ぜるだけ。ボウル1つで作れて、広いスペースを用意する必要もありません。発酵させることもなく、生地をこねてひとまとめにしたら完成です。

【材料(作りやすい分量)】

・薄力粉 … 150g
・ベーキングパウダー … 小さじ1
・砂糖 … 大さじ1
・塩 … 小さじ1/2
・プレーンヨーグルト … 大さじ2
・卵(溶く) … 1個
・バター(食塩不使用。薄切りにする)… 30g

【作り方】
(1)粉をふるう
ボウルに、薄力粉、ベーキングパウダーをざるなどでふるい入れ、塩、砂糖を加えて混ぜる。

(2)材料を加える
ヨーグルト、溶き卵を加える。

(3)混ぜる
木べらで、粉っぽさが残る程度に混ぜる。

(4)生地をまとめる
バターを加えて混ぜ、手でこねてひとまとめにする。

テーブルロール

生地を成形し、オーブントースター焼くだけ。あっという間においしい「テーブルロール」の完成です。

【材料】(直径6cmのもの6個分)
・基本の生地… 1回分
・卵黄 … 適量

【作り方】
(1)生地を等分に切る
基本の生地をまな板に移し、包丁で6等分に切る。

(2)生地を成形する
1切れずつ手に取り、切り口を内側に入れるようにしながら丸める。オーブントースターの天板にアルミホイルを敷いて並べる。

(3)焼く
溶いた卵黄に水少々を混ぜ、2の表面にスプーンなどで塗る。オーブントースターに入れて約8分焼く。途中、焼き色がついたらアルミホイルをかぶせる。

●オーブントースターについて
オーブントースターの加熱時間は1000Wの場合の目安です。焼き時間はメーカーや機種によって多少異なります。レシピの加熱時間を参考に、様子をみて調節してください。

コロンとかわいいもっちりパンがおうちで簡単に!出来立てのパンにはジャムを塗ってもよし、ハムやチーズなどを挟んでもよし。お好きなものを塗って挟んで召し上がれ。

<教えてくれた人>
祐成二葉さん
料理研究家。ヨーロッパ留学を経て、「祐成陽子クッキングアートセミナー」のメイン講師に就任。初心者向けからプロ向けまで、幅広いレシピやコーディネートを提案している。

参照:『サンキュ!』6月号とじ込み付録「おうちでピザ&パン」より。掲載している情報は19年4月現在のものです。調理/祐成二葉 撮影/野口健志 構成・文/田久晶子 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND