10月中にやっておけば年末ラクチン♪家事達人たちの先取り家事リスト

2020/10/19

6人の家事達人たちが実践している、10月からやっておくとラクになる片づけや家事をご紹介。これをチェックしておけば、もう年末バタバタしなくてすみますよ!ゆったりした気持ちで新年を迎えましょ♪

10月 夏物の入れ替えついでに片づけを

衣替えシーズン。夏物と秋冬物を入れ替えるときに、収納場所の整理や掃除もやってしまいましょう。大掃除の手間が省け、物の出し入れもラクになります。

衣替えのとき、「もう着ない服」を分ける

(kaoriさん)
秋冬物を出すときに、今年着るかどうかを判断。サイズアウトした服や形が古く感じる大人服などを分類し、その後リサイクルに出したり、着古した物は処分します。

来年着られない夏服は潔く処分

(山田綾子さん)
子どもの夏服は、翌年にはサイズアウトするし、お下がりにするほどキレイに保てないもの。衣替えのときに、取り分けて処分したほうがスッキリします。

大雨のあとにベランダ掃除を。汚れがスルッと落ちる!

(勝谷ゆみさん)
雨が降ったあとは湿気で汚れが落としやすいので、ベランダ掃除のベストタイミング!掃除グッズをベランダに常備しておけば、ササッと掃除でき、汚れをため込みません。

来シーズンも着る夏服を預かりクリーニングに出す

(さいとうきいさん)
夏物スーツやジャケット、ワンピースなどは、来シーズンまで預かってくれるサービスつき
のクリーニングに。クローゼット内が広く使えて、掃除もしやすくなります。

浴室の床、壁は、ラップパックで夏のカビを落とす

(kaoriさん)
乾きが速いこの時季に、浴室の黒ずみ汚れを排除。床や壁に洗剤をスプレーし、ラップを貼り付けてしばらく放置。その後、軽くこするだけでスッキリ落とせます。

夫婦で「サンタ会議」を。プレゼントの予定を立てる

(田中由美子さん)
子どもが欲しがっている物をリサーチしつつ、夫とクリスマスプレゼントの打ち合わせを。11月中には購入できるように準備しておきます。

乾きやすい時季にカーテンを洗う

(さいとうきいさん)
カーテンは10月中に洗うのがベスト。フックつきのまま縦に四つ折りにし、くるくる丸めてネットに入れれば洗濯機でも洗えます。脱水後、カーテンレールに戻して干すだけ!※ドライクリーニング対応の物もあるので、洗濯表示を確認して下さい。

夏用ふとんの入れ替え時に、ベッド下を掃除

(勝谷ゆみさん)
2段ベッドの敷きパッドを冬物に入れ替える際、底板をはずして床にたまったほこりを掃除。マットレスもアルカリ電解水で拭き掃除を。これで来シーズンまでスッキリ!

先取り家事でラクしている達人に聞きました!(順不同)

【苦手な家事をラクにする!】
ライフオーガナイザー 田中由美子さん
夫、長男(8歳)の3人家族。マイホーム購入を機に、片づけ下手を克服しようと、ライフオーガナイザー1級を取得。現在は、「SMART STORAGE!」のスタッフとして活動中。ブログ「コバコ暮らし」https://www.cobaccoworks.com

【狭くても快適に暮らす達人】
ライフオーガナイザー さいとうきいさん
都心の約60平米、2LDKに暮らす経験を生かした、収納&片づけのアドバイスが人気。ブログ「SMALL SPACE:狭くても快適に」。

【"やめる家事"でストレスゼロに!】
「親子カフェjoy」店長 山田綾子さん
3人の子育てをしながら、親子カフェを経営。頑張りすぎない家事を提唱した、著書『その家事、いらない。』(ワニブックス)が好評。

【小掃除習慣でスッキリをキープ】
『サンキュ!』読者 kaoriさん
木のぬくもり感と、北欧に和のエッセンスを加えたインテリアが人気。ふだんからの小掃除で年末の掃除もラクに。アカウントは@hibiiro

【ムダな動きゼロで大掃除不要に!】
整理収納アドバイザー 勝谷ゆみさん
家族の動線に合わせた、自然に片づく仕組みづくりをセミナーなどでサポート。ブログ「心理学・脳科学deリバウンドゼロの片づけ法」。

【年末でも慌てない段取り上手さん】
『サンキュ!』読者 manaさん
13歳、10歳、7歳の3人の子育てと、ていねいな暮らしの様子をつづったインスタグラムが好評。アカウントは@manakirara22

参照:『サンキュ!』2020年11月号「年末までの先取り家事リスト」より。掲載している情報は2020年9月現在のものです。撮影/小野田陽一、キムアルム、砂原文 構成・文/宮原元美 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND