サボりたい時の主婦の味方!ホットプレートでシチューの副菜

2021/02/02

くいしんぼ整理収納アドバイザー、サンキュ!STYLEライターのたけうちゆうこです。

家族で囲む食卓はわたしが大切にしていることの一つ。コロナ禍で夫が在宅勤務になったことで平日の夜も家族が揃って食事ができるようになりました。
毎日の食事の準備や後片付けをラクにできるように我が家でホットプレートは必須。しかもホットプレートがあるだけで食卓がにぎやかになるのでよく使っています。

シチューの時の副菜どうしよう問題

真冬に食べる野菜たっぷりのクリームシチュー、あつあつほかほかで体が温まるのでよく作っています。
ふだんは、ご飯、主菜、汁物を基本に作っていますが、シチューの時は汁物をつけるわけにもいかないし。レタスやキャベツもないからサラダも作れない。
そんな困った時に思いついたこの献立。簡単で大人も子供も楽しめるのでおすすめです。

ホットプレートでチーズフォンデュ

シチューの時は、ご飯ではなくパンにします。今回はバゲットを購入しました。
付け合わせはチーズフォンデュ。ホットプレートに乗せておけばとろとろいい感じに食べられます。
一口大にカットしたバゲットもついでにホットプレートでトーストすればカリカリしておいしいですよ。
食パンにする場合は1枚を縦に5等分ぐらいにするとスティック状になり、チーズを絡めて食べやすいです。

チーズフォンデュの作り方

材料(4人分)
・とろけるチーズ 120g
・片栗粉     大さじ1
・牛乳      120㏄

作り方
(1)耐熱容器にとろけるチーズを入れる
(2)チーズに片栗粉をまぶし、まんべんなく混ぜる
(3)牛乳を入れる
(4)500Wの電子レンジで2分加熱
(5)かき混ぜて1分ほど加熱(加熱時間は様子を見ながら行ってください)

固さは牛乳の量で調整してみてください。
牛乳の代わりに白ワインを使うと大人向けになります。

アレンジも可能

ご飯ではなくパンにするおかず、例えばビーフシチュー、チキンのトマト煮込み、白菜のクリーム煮などの副菜としても合います。

そして、ミニトマト、ブロッコリ、ジャガイモ、かぼちゃ、さつまいも、にんじん、ソーセージ、エビなどを用意するとチーズフォンデュがメイン料理になりますよ。子供も喜ぶパーティ料理にもおすすめ。

また、チョコレートソースを使ったチョコフォンデュをおやつに作ることもあります。
イチゴやバナナなどのフルーツ、パンやお菓子につけるのも楽しいですよ。

最後に

ホットプレートは調理や片付けが簡単なだけでなく、家族みんなでわいわい楽しめるのがメリット。ぜひお食事タイムを楽しんでくださいね。

◆この記事を書いたのは…たけうちゆうこ
整理収納アドバイザーで小4娘と年長息子の母。
ズボラでめんどくさがりでも、大好きなおうちで大好きな家族と快適にここちよく暮らせる方法を模索中。

※ご紹介した内容は個人の感想です。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND