3秒でわかる手相術!感情線でわかる「タチが悪い!?」不倫の手相2タイプ

2021/06/17

「不倫」とひと言で言っても、いろんなタイプがありますが、今回ご紹介する2つのタイプの手相があったら、「タチが悪い」かもしれません!?

もしも自分や夫にこの手相があったらどうしたらいいでしょう?

そこで「当たりすぎて怖い」と話題の占い師Love Me Doさんに、不倫をしたらちょっと厄介な(!?)2つのタイプの手相と、解決方法を教えてもらいました。

手相はどっちの手で見る?

パッと手を組み、親指が上になる方が「現在・未来の運勢」、親指が下になる方が「潜在的な能力」を見る手になります。

【タイプ1】ハマりやすい性格で、人生で一度は不倫したい願望がある!?

感情線が中指の下で下がっている人は、熱しやすく冷めやすい性格。

ものごとにハマりやすく、興味を持った人を「落としたい」という気持ちになってしまうので、略奪愛や不倫に走りやすいタイプ。「人生で一度は不倫したい」欲求があるようです。

ただ、気持ちはいつも一途。しかしそれは自分の気持ちを満たすためで、他人の迷惑は考えません。そして飽きるととうでもよくなります。

不倫を防ぐためには、日々いそがしくし、好奇心を不倫以外に向くようにすることです。

【タイプ2】快楽主義で自分本位!自分が楽しむために不倫する!?

感情線が人差し指の下の頭脳線に近いところで終わる人は、食べたいときに食べ、寝たいときに寝、遊びたいときに遊ぶ!という、何でも「自分がやりたいときにできないとイヤ」な性格。
欲望に従いやすいので、「遊びだけの関係」にもなりやすいでしょう。

ただ、相手にハマるのではなく、自分の気持ちよさだけでつき合うというタイプ。相手の気持ちは考えず、飽きっぽい性格でもあります。

不倫や自分本位の遊びの関係に陥るのを防ぐには、忍耐力を鍛えるしかありません!

■教えてくれたのは・・・

Love Me Doさん

占い師、風水師、占星術師。東洋、西洋の占術に精通し、『王様のブランチ』(TBS系)の風水コーナーをはじめ、『あさイチ』(NHK)、『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)など多数のテレビ番組に出演。ラジオではFM GUNMA「今週の星占い」に出演中。東スポで隔週金曜、ウェブサイト・トカナで占いの連載をしている。全国で行われる占いライブは予約がとれないほど人気。


Love Me Doさんの書籍




(文・田谷峰子)
(イラスト・町田李句)

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND