業務スーパーのザーサイはまるごと入ってる!手間はかかるけど自分好みの味つけが楽しめる

2021/08/03

業務スーパーのおすすめ商品を、アスリートフードマイスター2級の資格を持ち、家庭料理のお店で料理長として勤務する調理師のタナカ*タカコさんに教えてもらいました。

サンキュ!公式インスタグラマー、アスリートフードマイスター2級。家庭料理のお店で料理長として勤務の傍ら、SS...

>>>SSS-Style+ 調理師 タナカ*タカコの記事をもっと見る

スライスされていないザーサイがまるごと!

今回ご紹介するのは、「搾菜(ホール)赤唐辛子漬け」。搾菜とはザーサイのことです。
1kg入りで価格は筆者購入時点で268円でした。

ザーサイはアブラナ科の植物で、こぶのように肥大した茎の部分です。ザーサイというとスライスされて味がついている状態のものが、びん詰などになって販売されているイメージがあると思います。

しかし、業務スーパーで販売されている「搾菜(ホール)赤唐辛子漬け」は、ザーサイをまるごと塩漬けされている状態です。お好みの厚さにスライスして、お好みの味つけに調理してみましょう。

袋の中には、こぶしサイズのザーサイが5つ前後入っています。

まずは塩抜きをします。塩抜きの方法は、袋の裏面に記載されています。

表面の唐辛子を洗い流したら、お好みのサイズ、お好みの厚さにスライスします。

スライスしたものをボウルに入れ、たっぷりの水を入れて塩抜きをします。

袋の裏面の説明では20~30分間で塩抜きができると書いてありますが、私は2時間~半日ほどかけて塩抜きしています。

何度も水を変えながら、塩のぬけ加減を確認するために味見したりして、お好みの塩加減まで塩抜きをしてください。ボウルの上と下でも塩のぬけ加減が異なりますので、上下入れ替えながら塩抜きするのもよいでしょう。

好みの味つけで自分だけのザーサイが完成!

塩抜きができたら、水気を切り、フライパンに入れて加熱します。

味つけの仕方もお好みでOK。私はごま油、鶏がらスープの素、醤油、ラー油、オイスターソースなどで味つけしながら炒めます。

唐辛子や山椒で、辛さをプラスしてもおいしいです。

少し手間と時間はかかりますが、自分好みの味に仕上げたザーサイは、とってもおいしいです。ごはんのお供や、おつまみとしてはもちろんのこと、お弁当のおかずにも、サラダにもおすすめです。

ザーサイ好きなかたは、ぜひ一度つくってみてください。

◆執筆/調理士 タナカ*タカコさん
サンキュ!公式インスタグラマー、アスリートフードマイスター2級。家庭料理のお店で料理長として勤務の傍ら、SSS-Style+フード部門担当としてお料理講座や調理代行サービスを行う。

※商品情報は記事執筆時点のものです。店舗によっては取り扱いがない場合があります。
※記事内の表示価格は、とくに記載のない場合、税込表示です。軽減税率の適用により価格が変動する場合もあります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND