【韓国ドラマ】イケメンに酔いしれる!最旬胸キュンラブコメ10作品をマニアが厳選

2022/08/04

韓国ドラマといえば、作品を観ればその度沼にハマると言っても過言ではない麗しいイケメンたち!

本記事では、そんなイケメンたちに酔いしれる!最旬胸キュンラブコメ10作品をマニアが厳選してご紹介します。

アン・ヒョソプやナム・ジュヒョク、ロウンまでホットな俳優たちに沼入り間違いなしです♡

韓国ドラマをこよなく愛する韓国エンタメライター。WEB媒体を中心に、ラジオ、雑誌等で韓ドラ愛を叫ぶ記事を執筆...

>>>韓国エンタメライターNanaの記事をもっと見る

『社内お見合い』

出典:PR TIMES

■あらすじ

友達に頼まれて、縁談を壊す目的で彼女の代わりにお見合いに臨んだハリ。でも実は、その相手は自分の会社のCEO。しかもいきなりプロポーズされてしまい...?

■見どころ

22年上半期、日本でも人気を博した「THE王道ラブコメ」といえば本作でしょう。累計閲覧回数3億2千万を誇る大ヒットウェブ漫画を原作に、財閥3世のカン・テム(アン・ヒョソプ)と自身の会社の代表である彼とお見合いすることになったシン・ハリ(元gugudan キム・セジョン)が繰り広げるラブコメディ。

典型的なシンデレラストーリーかつ、復讐も悪役もいない“ノンストレスドラマ”で、視聴者をキュン&爆笑させた本作。メインカップルはもちろん、「眼鏡キス」で話題となったサイドカップルのロマンスも見どころです。

初回から考える隙を与えないスピーディなストーリーが展開し、頭を空っぽにして観られる一作です。

『社内お見合い』は2022年8月4日現在、Netflixで視聴可能です。

『還魂』

■あらすじ

盲目の女性の体に宿る、強大な力をもつ魔術師が出会ったのは、名家に生まれたひとりの男。運命を変えたいと願うその男に力を貸すことにするが...。

■見どころ

現在配信中で、「面白い!」とSNSを中心に話題となっているのが本作。『ホテルデルーナ』や『主君の太陽』などを執筆したホン姉妹によるファンタジーロマンスです。

魂を変える“幻魂術”によって運命がねじれた主人公たちが、これを乗り越え、成長していく物語。胸キュンラブストーリーの中に、クスッと笑えるコメディ要素が絶妙に織り交ぜられたホン姉妹脚本特有の世界観にどっぷりハマれる一作です。

イ・ジェウク、NU'ESTのミンヒョン、ユ・インスなどイケメンが集結しているのもポイントです!

『還魂』は2022年8月4日現在、Netflixで視聴可能です。

『ダリとカムジャタン~真逆なフタリ~』

出典:PR TIMES

■あらすじ

オランダの美術館で働く学芸員のダリ(パク・ギュヨン)はパーティーに特別招待したVIPを迎えにいき、カムジャタンチェーン店の常務であるムハク(キム・ミンジェ)を会場に案内する。美術の知識が皆無なムハクを不思議に思うダリだったが、実はムハクが招待客とは別人であることが判明!2人は口論になるが、本当のVIPはムハクの養豚業界パーティーを楽しみ、結果パーティーは無事に終了。2人は韓国での再会を約束するが、連絡先を交換するのを忘れたまま別れてしまう。その翌日ダリの父が急逝。ダリは韓国に帰国し父のチョンソン美術館を継ぐことに。しかし父の美術館が赤字続きで膨大な借金が残されていることを知る。 一方、帰国したムハクは父から投資していたチョンソン美術館の金を回収するよう命じられる。館長の娘がオランダで出会ったダリだと知ったムハクは、借金が返済されるまでダリを監視すると宣言し彼女についてまわるように。生活力ゼロで芸術を愛するダリと、芸術は分からないが生活力に溢れたムハク。正反対の2人は次第に惹かれあうが、ダリの父の死には不審な点があって…。

■見どころ

本作は商魂たくましいコスパ男子と芸術を愛する生活力ゼロのヒロイン、真逆の2人が美術館再興のため力を合わせるハートウォーミングラブコメディ。

正反対で、ケンカしながら反発しながらも、惹かれあっていく2人のロマンティックなラブシーンは大きな話題に!抜群のケミストリーで“ダルムカップル”として韓国で大きな人気を集めました。

キム・ミンジェのアツいキスシーンの数々に、恋愛細胞を刺激されること間違いなしです。

『流れ星』

出典:PR TIMES

■あらすじ

スターフォースの広報チーム長、オ・ハンビョルの仕事は、世界一無駄だと言われる芸能人の心配をすること。プライベートの時間もなく、スターの噂の記事を片付けたり、宣伝活動をしたりと多忙な日々を送っていた。 そんな彼女には、1人気がかりな相手がいた。それは、スターフォースが誇る看板スター、コン・テソン。その彼が、ボランティアから帰ってきてしまう…。

■見どころ

本作は、『ペントハウス』シリーズで大ブレイクしたキム・ヨンデをはじめ、イ・ソンギョン、ユン・ジョンフン、キム・ユネ、Girl's Dayのソジン、CNBLUEのイ・ジョンシンと若手俳優たちが集結した、王道のラブコメディ。

これまでの作品ではあまり観ることができなかった“恋するキム・ヨンデ”をガッツリ堪能できる本作。キム・ヨンデとイ・ソンギョンの抜群のケミストリーに序盤からキュンが止まらないだけでなく、笑いのセンスも抜群なのも本作のポイント。キュンとして笑ってまたキュンとして…とラブコメ好きにはたまらない一作です。

『社内お見合い』ロスの人や、「HAPPYな胸キュンラブコメを求む!」という人に、今一押ししたい最旬ラブコメです。

U-NEXTで配信中!(2022/8/4時点)
特典1:31日間無料で見放題!
特典2:600ポイントプレゼント!

『LINK:ふたりのシンパシー』

■あらすじ

双子のテレパシーにより、妹の感情とリンクしていたウン・ゲフン。18年前に妹が行方不明になって以来リンクが途切れ、ゲフンは悲しみを抱えたまま有名シェフに成長する。そんなある日、再び他人の感情を感じるようになったゲフンは、感情の主(ぬし)に会うために、妹が行方不明になった怪しい町、チファ洞へと向かう。その町で、なぜかつながってしまった感情の主、ノ・ダヒョンと出会う。18年前の事件の傷を癒しながら、1人の男が見知らぬ女のあらゆる感情を感じることになったその秘密とは...。

■見どころ

『王になった男』、『怪物』など卓越した演技力を発揮しているヨ・ジングと、『女神降臨』で新たな魅力を披露したムン・ガヨンが共演!約18年ぶりに再び始まった“リンク現象”により、ある男性が見慣らぬ女性の感情を共有するようになることから繰り広げられる“感情共有ファンタジーロマンス”です。

序盤からサスペンス感満載でどこに向かうかわからない予測不能なストーリーが展開し、あっという間に引き込まれてしまいます。そしてヨ・ジング×ムン・ガヨンが序盤から抜群のケミストリーを発揮していて、すでに二人のシーンは胸がキュンとしてしまいます。

「王道のラブコメに飽きてきた…!」という人にもおすすめしたい一作です。

Disney+(ディズニープラス)オリジナル韓国ドラマも続々配信中!

Disney+

『二十五、二十一』

■あらすじ

夢を叶えることが難しい時代、フェンシング部の少女は希望を抱く中、自身の生活を立て直そうとしている勤勉な青年と出会う。

■見どころ

22年上半期、日韓のドラマファンを熱狂させた青春ロマンスといえば本作品。清涼感溢れる青春ストーリーと、まるであの名作『応答せよ』シリーズを彷彿とさせるレトロな演出で視聴者の青春を呼び起こしました。

「永遠ではない美しい青春の尊さ」を語るメッセージ性ある脚本に終始魅了される一方で、キム・テリ×ナム・ジュヒョクが織りなす、“ペクド”カップルのロマンスから目が離せません!

“オッパ(お兄さん)感”を漂わせながらも、時に嫉妬したり可愛い姿を見せるナム・ジュヒョク演じるペク・イジンに沼落ち必至の一作です。

『二十五、二十一』は2022年8月4日現在、Netflixで視聴可能です。

『先輩、その口紅塗らないで』

出典:PR TIMES

■あらすじ

コスメブランド「KLAR」 マーケティングチームで働く1年目のヒョンスン(ロウン/SF9)は先輩のソンア(ウォン・ジナ)に想いを寄せていた。ある日ヒョンスンはソンアに口紅をプレゼントするが、ソンアはつれない態度を見せる。 その後ヒョンスンはソンアがチーム長のジェシン(イ・ヒョヌク)と密かに付き合っているのを目撃する。ソンアとジェシンが会う時には、ソンアの口紅の色が合図だった。だが、ヒョンスンは偶然ジェシンが2ヶ月後に別の女性と結婚するつもりであることを知る。決意を固めたヒョンスンはソンアに「先輩、その口紅塗らないで」とアプローチを開始する!

■見どころ

2017年に公開されて人気を博した同名のウェブ小説を原作に、積極的な後輩と、完璧主義者な先輩の胸をときめかせる恋の駆け引きを描いた胸キュンドラマ。

『恋慕』日本でも大ブレイクを果たした、SF9のロウンの魅力が炸裂!「先輩!」とヒロインの周りを子犬のように懐いているかと思えば、「泣いてもいいですよ」、「先輩、僕を誘惑してみて」といった男らしさを見せるそのギャップに、沼入り間違いなし!

新たな“年下男子”ロウンの魅力にどっぷりと浸かれる一作です。

U-NEXTで配信中!(2022/8/4時点)
特典1:31日間無料で見放題!
特典2:600ポイントプレゼント!

『ユミの細胞たち』

出典:Amazon

■あらすじ

このドラマは1人の女性、キム・ユミのラブストーリーであり、現代を生きる青春たちの自画像であり、細胞とホルモンの支配から抜け出すことのできない人間の存在に対する愉快な洞察でもある。「ユミの細胞たち」は実写と3Dアニメーションを融合させたフォーマットで原作であるウェブトゥーンの面白さを生かし、誰もが共感できる日常を描いている。

■見どころ

本作はユミが生きている現実世界と、ユミの頭の中にある「細胞の村」を描いたウェブが漫画原作。ユミの頭の中の理性、感性、空腹、愛などを調節する細胞たちがアニメキャラクターで表現されるので、まるでユミになったかのように共感し、ときめいて、どっぷり感情移入してしまいます。

現在韓国で配信中のシーズン2は、シーズン1でも登場した会社のイケメン、ボビー代理とのロマンスが描かれているのですが、序盤で既に歴代のラブコメの中でも最高の胸キュン度数を誇っているので、日本上陸の際は是非チェックしてみてください!

『ユミの細胞たち』シーズン1は、2022年8月4日現在、Amazon Prime Videoで視聴可能です。

『九尾の狐とキケンな同居』

出典:PR TIMES

■あらすじ

人間になることを目標に生きてきたシン・ウヨは、999歳の九尾の狐である。1000年を迎えるまでに玉に人間の精気を集めて、それが青く染まれば人間になれると言われている。 一方、99年生まれのイ・ダムは言いたいことをはっきり言う今時の女子大生。ある日、ひょんなことからウヨの大切な玉をダムが飲み込んでしまう。その玉を取り出す方法を見つけるため、ウヨとダムのキケンな同居生活が始まる。

■見どころ

原作は2017年に韓国の大手サイトNAVERのウェブ漫画で連載を始めて、読者評価で満点に近い9.97を記録した大人気作。人間になるという目標を持つ999歳の九尾の狐シン・ウヨと、99年生まれの女子大生イ・ダムが繰り広げるファンタジーラブコメディ。

ウヨの999歳の「お年寄り」らしい古典的な話し方に、思わず笑いが込み上げてしまう一方で、時折見せる不器用さや嫉妬する姿に胸キュン必至!『キム秘書はいったい、なぜ?』のペク・ソヌ作家が脚本を手掛けただけあって、笑ってキュンとしてホロっと泣けるラブコメが展開していきます。

ラブコメ&ファンタジー好き必見の一作です。

『九尾の狐とキケンな同居』は、2022年8月4日現在、Amazon Prime Videoで視聴可能です。

『サウンドトラック#1』

■あらすじ

穏やかで温厚なカメラマンのソヌと、活発でストレートな作詞家のウンスは19年来の親友だった。ある日、有名な作曲家から作詞依頼を受けたウンスだったが、彼女の書いた詩には切ない片思いの感情が感じられないとダメ出しされてしまう。それをいつものように親友のウンスに愚痴るうちに、ソヌが誰かに片思いをしていることを知る。ソヌの話に夢中になったウンスは、今回の作詞オファーのチャンスを逃したくない一心で、「うちに一緒に住みながら片思いを綴る作詞作業を手伝って欲しい」とソヌに持ち掛ける。そして始まった2週間限定の二人の共同生活。同じ空間で長い時間を共に過ごし、互いの日々の思いを歌詞にしていくうちに、いつしか二人の間の友情と恋の境界線が曖昧になっていることに気づく。果たしてソヌの片思いの相手とは?そしてそれはいつから始まっていたのだろう?

■見どころ

『夫婦の世界』で大ブレイクを果たし、『わかっていても』『マイネーム:偽りと復讐』などで多彩な魅力を放ってきたハン・ソヒと、『力の強い女 ト・ボンスン』、『SUITS/スーツ~運命の選択~』、『ハピネス』など様々なジャンルで幅広い演技力を披露してきたパク・ヒョンシクが夢の共演を果たした本作品。

友情と恋の狭間で揺れ動く気持ちを、“音楽”を通して描き出していく珠玉のラブストーリー。全4話と短いながらも主人公の心情と楽曲がシンクロして物語が進行するため、彼らの気持ちが痛いほどに伝わってきてあっという間に感情移入してしまいます。

『王になった男』『ヴィンチェンツォ』のキム・ヒウォン監督が描き出す幻想的な世界観にも注目です。

Disney+(ディズニープラス)オリジナル韓国ドラマも続々配信中!

Disney+

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND