デキる主婦はやってる!すきま時間を自分のために活用

2019/04/15

日々、家事や仕事に追われるママ。家族のため、たくさんの時間を費やし、自分の時間を削ってはいませんか?生活のなかで空いた「すきま時間」を、自分のために有効活用しているママさんの暮らしをのぞいてみましょう。

すきま時間はリメイクを楽しんで気分も上昇!

出典:サンキュ!ブロガーHitomiさん

Hitomiさんは、子どもがお昼寝している間に、部屋を自分好みにリメイクすることを楽しんでいます。パントリーの扉に板壁風になるシートをはってリメイクしたり、ごみ箱をペイントしたりして自分好みに変えているそうですよ。材料は100均で手に入るので、気軽に楽しめるところもおすすめだそうです。

ストレス発散!とにかく書くことが大好き!

出典:サンキュ!ブロガーあしたばさん

あしたばさんのすきま時間は“書くこと”だそう。家計簿、献立、予定表など合計5冊のノートをつくり、子どもが習いごとに行っている間や職場の休憩時間などに、せっせと書くそうです。書くことはストレス発散にもなっているんだとか。自分を振り返られるし、役に立つこともあり、プラスになっている大事な時間のようです。

空いた時間は資格をとるための勉強時間に!

出典:サンキュ!ブロガーみい太さん

みい太さんは資格取得の勉強のために、すきま時間を有効活用します。このときに選んだのはインターネットで講座の動画などが見られるオンライン受講。自宅にいながら学べるところが気に入ったそうです。子どもの様子も見ながら、すきま時間でコツコツと進めていけるスタイルは、ママにはうれしいですね。

空いた時間はお菓子づくり!子どもの顔もにっこり

出典:サンキュ!ブロガーバロンママさん

空いた時間で、子どもが大好きなシフォンケーキを焼いたバロンママさん。学校から帰ってきた子どもたちが大喜びして、たくさん食べてくれたんだとか。お菓子づくりや料理に使う油や調味料にもこだわり、家族の体を考えて調理しているそうです。家族の笑顔そのものが、活力につながっているのかもしれませんね。

やってみたら楽しい!これぞまさに手軽な家庭菜園!

出典:サンキュ!ブロガーせんちゃんさん

せんちゃんさんは将来にかかる子どもの学費で頭を悩ましている真っ最中。そんななか、豆苗の再利用として、ベランダで愛情をかけて育てています。つぼみができ、花がさき、実になる姿を見て感動し、お金をかけずにできる家庭菜園のよさに気がついたそう。この苗の姿に学んで、しっかりと顔をあげて生活していきたいですね。

『すきま時間』をいろいろなスタイルで活用しているママさんたちは素敵。なんとなくすごしてしまう時間よりも、目標を決めたり自分の趣味に使ったりと、やることを決めて時間を大切に使いたいものですね。

(参照: 口コミサンキュ!
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND