金運を上げる下着って?運気を直撃する下着の「ラッキーカラー」をニーズ別にDr.コパが解説

2019/05/20

「身につけるものの色で運気が左右されるって聞いたけど、何色を身につけたらいいの?」という質問にズバリ!お答えします。今回は身につけるもののなかでも「下着」をフィーチャーして、運気を上げる色を、風水の第一人者Dr.コパに教えてもらいました。

直接肌に触れる下着の色は運気を直撃する!?

「下着は直接肌に触れるものだから、その人の運気に与える影響も大きい。しかもパンツもブラも体の大事な部分を覆うものだから、なおさら影響が大きいよね。運気をダイレクトに左右するというわけだね。

まず基本的にゴムが伸びている、レースがほつれている、生地がヨレヨレなど着古しているものはNG。体型に合っていないゆるゆるのものやキツキツのものもダメだよ。体系に合ったもので、古びてない下着を身につけることが基本。

次に大事なのが色。「色風水」というのがあるように、色にはそれぞれパワーがある。欲しいパワーを持っている色の下着を身につけるといいね。服は外から見えるし、自分に似合う色や好みの色があるけど、下着なら自由に色を選択できる。運気を手っ取り早く上げるなら、下着の色を変えるのが効果的だよ」(Dr.コパ)

上げたい運気を狙って下着の色を変えよう

下着の色を変えると運気に影響します。上げたい運気の色の下着を選びましょう。

新元号元年は白が鉄板カラー

元号が変わるということは、過去を清算して新しい時代が始まること。「白紙に戻す」という言葉があるように、今年は白が最強のラッキーカラーです。

最近ツイてない人はブルー

ツイてないのは厄がたまっているから。「水に流す」という言葉があるように、ブルーは厄を流してくれる色です。

安心・安定が欲しいならベージュ

ベージュは陰陽のバランスを整えてくれる色。心身を安定させてくれるので、気持ちが不安定なときにはベージュ色の下着が正解。

黒の下着は秘密を守る

黒には秘密を守るパワーがあります。自分の欠点を隠す働きもあるので、苦手な人に会うときに身につけるといいかも。

ママ友に恵まれたければピンク

ピンクは人間関係運を上げる色。園や小学校の集まりがあるときには、ピンクの下着で人間関係を円滑にしましょう。

金運を上げるならやっぱり黄色

黄色は「貴」色、「喜」色とも書き、人生を豊かにしてくれる色です。黄色の服は抵抗がある人でも、下着なら気軽に取り入れられるはずです。

人は寝ている間に体内の厄を放出するので、ひと晩着て寝た下着には厄がついています。厄がついた下着で1日を過ごしては、運気は下がるだけ。お風呂上りだけではなく、朝も下着を替えましょう。


■教えてくれたのは…Dr.コパ
“西に黄色で金運アップ”を日本中に広めた、ご存じ風水の伝道者。著書多数、雑誌、ラジオ、テレビ、講演などでも活躍中。新刊「Dr.コパの1分風水」(自由国民社)。

文/村越克子

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND