もっと得する!裏マクドナルド情報7選

2019/10/30

全国どこにでもあり、多くの人から愛されている人気ファストフード店「マクドナルド」。そんなマクドナルドについて、私たちはまだまだ知らないことがいっぱいある!ということで、知っている人だけがトクをする裏情報を総力で集めました。これを全部チェックしておけば、あなたもたちまちマクドナルド通に♪

1:ハッピーセットは、おもちゃ以外にオリジナルの絵本・図鑑が選べる

昨年からハッピーセットに、おもちゃだけでなく本も仲間入り。オリジナルの絵本か図鑑が選べます。2~3カ月ごとに新しいシリーズに変わるのでコレクションしても。

▲絵本作家さんによるオリジナルの描き下ろし作品

2:意見提供すると無料クーポンがもらえる

「KODO(コド)」は、商品を購入した店について感想を伝えられるマクドナルド独自のアプリ。2分程度のアンケートに答えると、ポテトやドリンク、ソフトツイストの無料クーポンがゲット可能。
*1店舗に対し月に1回利用可能。無料クーポンの使用期限は2週間

3:実は「M」のロゴは「McDonald’s」のMではない

米国シカゴの1号店には、建物の両側の地面から屋根に向かって金色の大きな2本のアーチが存在。おなじみのロゴのマークは、この2本のゴールデン・アーチが原型となっています。

4:もう遊ばなくなったハッピーセットのおもちゃを回収してくれる活動がある

期間限定でプラスチック製のおもちゃを対象に回収、緑色のトレーにリサイクルするプロジェクトを実施。物を大切にする気持ちをはぐくむこの活動、今度は冬休みにも行われる予定。

5:「ビッグ ブレックファスト」がひそかな人気

ソーセージパティにマフィン、スクランブルエッグにハッシュポテトという、まるでアメリカのダイナーのような朝食を堪能できると人気。しかも100円のドリンクつきで500円!

6:「#マクドナルド壁画」でTwitterで店舗の壁画が話題

店舗によって趣向を凝らした壁画はSNSでも話題で、研究しているマニアもいるほど。今後は各店舗のニーズに合わせ、「Alphabet」「R-Ray」「Geometry」という3種類のシックなデザインを展開予定。

▲「Alphabet」あたたかみのあるデザインとシンプルな色調の組み合わせ

▲「R-Ray」商品をアイコン化したアートが特徴

▲「Geometry」Alphabetをベースに、よりポップな空間に

7:マクドナルドの制服がスッキリ・モダンなテイストに

6年ぶりにリニューアル。この10月から順次、ロゴカラーをアクセントにした制服に一新。通気性や着心地、機能性を強化し、暑さによる不快感や動きづらさの軽減を実現。快適に働ける制服となっています。

参照:『サンキュ!』11月号「マクドナルド大研究」より。掲載している情報は19年9月現在のものです。

構成/坂井勇太朗(風讃社) 取材・文/松崎祐子 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND