ランドリールーム内部の衣類洗濯機

家電を最高にお得に買う方法を達人が伝授!ベストタイミングは年内?新年?

2019/12/18

欲しい家電を年内に買うか、年が明けてから買うか、悩ましいところですよね。消費税が増税された今、家電の買い方はどう変わるのでしょうか。最も良い買い時を専門家が教えます。

<教えてくれた人>
戸井田園子さん
国内外のあらゆる家電に精通。価格や機能のみならず、費用対効果も含め、ユーザー目線で評価するスタンスは、各メーカーからも絶大な信頼を集める!

新製品発売タイミングに自分に必要な機能を見極めて!

消費税が上がっても、生活家電をお得に買う原則は変わらないと戸井田さん。「それぞれ新製品が出るタイミングが決まっており、そこで型落ちする旧型と比較するのが大セオリー。進化が速いスマホなどと比べると、生活家電は自分に必要な機能が大きく変わらないことも。なのに、価格は発売時の半値近くに落ちるものもあるので、タイミングを見極めればとてもお買い得」
 
今年の買い替え予定があるなら自分に必要な機能とタイミングを見極めて、早めの情報収集が、最善策!

お買い得ベストタイミング

洗濯機は「タテ型」は春、「ドラム式」は秋と覚えて。「エアコンは、最上位モデルから〝松竹梅〞の順に発表。竹の新型より、松の旧型のほうが機能的にお得です。冷蔵庫は夏に故障しやすいので、調子が悪いと感じた年の秋に買い替えを」

カレンダー:戸井田園子さん作成。カレンダーは原則新製品登場シーズンを掲載しています。
買い替えでどのくらい電気代が安くなるか調べられるサイトも!
しんきゅうさん(環境省)  https://ondankataisaku.env.go.jp/shinkyusan/

失敗しない家電の買い方5

家電は数年に一度の大きな買い物。ポイントや値段から一歩踏み込んだ、お得な買い方を伝授!

1:壊れてから買いに行っちゃだめ!壊れる前兆をチェック

慌てて買うと充分検討できず、後悔のもと。「冷蔵庫なら氷が溶ける、洗濯機なら脱水が弱いなど、その家電が最も力を使う部分が弱くなったら、買い替えの検討を」

2:すぐ買わない! 1回帰る

どんなに欲しくても、一度お店を出る。「家電は、一緒に10年暮らす相手。大きな買い物と舞い上がって後悔しないよう、クールダウンして譲れない条件を確認して」

3:迷ったら名刺をもらえ

安いけど、もう少し考えたいときは、店員さんに名刺をもらって値札も撮影。「量販店の値段は毎週変動。万一高くなっても、名刺と写真を見せれば交渉できます」

4:最低2人の店員に声をかける!

女性の次は男性など、プロフィールの違う店員さんの意見を聞く。「使い勝手やメンテナンスについて異なる視点から説明してもらえ、思わぬ発見につながります」

5:高額ごほうび家電はメーカーサイトでチェック

値引きもポイント還元もないブランド家電は、公式サイトが穴場。「時々ですが、アウトレットの販売や期間限定セールがあり、量販店より実は狙い目です」

★2020年投資するなら 「AIコネクト」に注目!

「ネットを介して家電どうしがつながる〝AIコネクト〞が家電業界の最新トレンド。〝考える機能〞を持った家電はまだ高額ですが、海外では普及し始め、要注目です」

参照:『サンキュ!』1月号「貯め方 使い方でこんなに違う!!2020年 お金で得する人・損する人」より。掲載している情報は19年11月現在のものです。監修/戸井田園子 取材・文/大上ミカ 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND