階段下を制する者は収納を制す!目からウロコな階段下収納術

2021/06/10

階段下のスペースは狭いうえに、勾配があったり、凸凹していたりとなかなか収納場所として使いこなすのがむずかしいですよね。そんな階段下収納のデメリットを克服して、上手に活かした収納術をご紹介します。

突っ張り棒を活用しよう

出典:Instagramアカウント「nn.llll.nn」

突っ張り棒なら、凸凹天井のデットスペースを有効に使えます。ハンガーや洋服を収納するのはもちろん、ペーパタオルを設置したり、フックをひっかけてベルトも。スペースに合わせて可能性は無限大です。

多種多様の白ボックスで統一感

出典:Instagramアカウント「koko_ie」

1.5帖くらいの階段下収納。下の段はキャスターで引っ張り出しやすく。白ボックスは統一感を出せつつ、種類も豊富なので、シンデレラフィットするものが見つかりやすいのも魅力。

ニトリの「押し入れ収納キャリー」が優秀

出典:Instagramアカウント「sei____home」

階段収納は天井に傾斜があって低いので取り出しにくいですよね。そんなときはニトリの「押し入れ収納キャリー」利用するのが◎。奥にあるものがグッと取り出しやすくなります。

可動棚をDIY!収納スペースが大幅UP

出典:Instagramアカウント「_____saaya.homegram」

市販の収納用品を活用するのがむずかしいならDIYするという手も!階段下の斜めになっているスペースに可動棚をつけました。ファイルボックスの高さに合わせて、棚を上下に調整すれば使い勝手抜群のパントリーが完成です。

散らかるおもちゃは階段下収納に最適

出典:Instagramアカウント「ayuhaus」

こまごましたおもちゃは、小さめのボックスを並べて階段下収納に。ごちゃごちゃしがちなおもちゃ収納ですが、リビングからは死角になっているので部屋がすっきりします。動線にあって取り出しやすいのも魅力。

階段下スペースが子ども秘密基地に

出典:Instagramアカウント「debusuke2020」

おままごとのキッチンやおもちゃの収納スペースに。階段下収納が、子どものお気に入りが詰まった秘密基地になりました。自分だけの空間だと子どものお片づけ意識も上がるかもしれません。

階段下収納は使い方次第で効率のいい収納場所となります。ぜひこちらのアイディアを参考に、おうちの階段下スペースを改造してみてくださいね。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND