TVで人気の料理家和田明日香さんの「超絶品!かぶ入り麻婆豆腐」レシピ

2021/06/30

テレビの料理ルポでは無駄のない動きで視聴者の目をくぎづけにする和田明日香さん。おかずを手早く仕上げる調理シーンを追いました!かぶも入れて野菜もばっちり&自家製合わせみその麻婆豆腐がおいしそう♪

<教えてくれた人>
料理家・食育インストラクター 和田明日香さん
東京都在住の34歳。夫(41歳)は、料理愛好家・平野レミさんの二男。長女(10歳)、長男(8歳)、二女(7歳)の5人家族。テレビ番組「家事ヤロウ!!!」で披露する簡単レシピが大人気!最新刊は『10年かかって地味ごはん。』(主婦の友社)。

アレクサ、Alicia KeysのSuperwomanをかけて!

キッチンの隅にはスマートスピーカーの「アレクサ」がスタンバイ。「時間がないときも手が離せないときも、話しかければ音楽をかけてくれるから助かる!」。

豆腐の水きりなど時間のかかることを最初にやる。

立てておくだけ!

もっと野菜を食べさせたいから「偽豆腐=かぶ」を入れちゃう

「白いかぶは四角く切れば豆腐とうり二つ。野菜もとれるし、歯応えがあるから食べ応えも出ます。酒のつまみにもなりますよ」。

レミさん直伝の切り方でみじん切りも超速!

「ねぎの半分の深さまで斜めに細かく切り込みを入れて、上下を返して同様に切り込みを入れ、最後に端から切ると早くてラク。レミさんに教わりました!」。

自家製合わせみそが便利!

「甘いみそ、塩分が強いみそなど数種類を1つの保存容器に入れておくと、料理に合わせて味つけできて便利。何より"ブレンドする"という行為にテンションが上がります(笑)」。

大さじ・小さじ一体化スプーンがラク!

先がスリムなのがいい!

「計量スプーンは細長いスコップ形を愛用。口の狭い小びんの調味料もすくいやすくてお気に入り。一体化で省スペースなのもいい!」。

ひき肉とかぶを炒めて。

最後に豆腐半丁を入れる。

参照:『サンキュ!』2021年7月号「何かを変えたいならキッチンから始めよう!」より。掲載している情報は2021年5月現在のものです。撮影/上原朋也 取材・文/神坐陽子 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND