脱ズボラ!こんなに簡単!トイレをキレイに保つ秘訣

2019/01/03

トイレは毎日必ず使う場所。掃除をさぼると汚れがたまってしまいますね。みなさんの”ちょこっと掃除”を参考にして、ピカピカなトイレをめざしましょう!

あれもこれもなくす!掃除がしやすいからキレイ

出典:サンキュ!ブロガー三日月さん

三日月さんのトイレには、マットも便座カバーもありません。掃除しやすさを考えてなくしたそうです。汚れたところはスプレーで拭き取るだけ。洗濯物もへって楽だそうですよ。また、掃除する日を”金運アップ”にかけて”金曜日”と決めています。自分ルールを作って掃除をこころがけることも大事ですね。

トイレ掃除は朝の運動のうち!3分磨きでピカピカに

起床後の運動として、トイレ掃除をしているmichiyoさん。除菌スプレーをかけたトイレットペーパーで便器の上、裏、手洗い場など30秒ずつカウントしながら、合計3分の掃除をしています。おどろくことに、ドアノブは便器よりも汚れているらしく、michiyoさんは丁寧に拭き掃除をすることをオススメしているようです。

入ったあとのついで掃除&はりつけ除菌でキレイ

出典:サンキュ!ブロガー広瀬美貴さん

広瀬美貴さんは、トイレに入るたび”ついで掃除”で便座や床をふくそうです。トイレの掃除は1日の終わりにもするようにしていて、気が向いたときはセットで便座裏の除菌を行うことも。方法はトイレットペーパーに塩素系洗剤をしみこませて貼りつけ放置。汚れも菌もキレイに落として気持ちのよい、トイレになりますね。

流せるブラシ!掃除を楽にするアイテムでキレイ!

出典:サンキュ!ブロガーここゆきさん

ここゆきさんは衛生面を考えて、洗剤付きの”流せるブラシ”で便器をキレイにしています。ブラシの管理をしなくていいという点や、洗剤付きなので掃除がサッと始められる点がよいそうですよ。アイテムで掃除を楽にする工夫、参考にしたいですね。

汚れていないように見えても、菌や隠れた汚れがひそんでいるトイレ。健康を考えても清潔にしておきたいものです。力まない”ついで掃除”や自分ルールを決める掃除などを参考にして、キレイを保てたらいいですね。

(参照: 口コミサンキュ!
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND