入り口の前に置かれたスニーカー

片付け名人が指摘!「玄関」に置いてはいけないもの3選

2020/07/30

気がつくといろいろなものがゴチャッと置かれがちな玄関。でも、お客さんが来たときにそんな状態では恥ずかしいですよね。家事代行サービスを展開するカジタクに所属する「片付け名人」の山口さんに、玄関に置いてはいけないものについて教えてもらいました。


■教えてくれたのは・・・片付け名人の山口さん
カジタクに所属する、予約半年待ちの「片付け名人」。定期家事代行、整理収納サービスの経験を活かし現在は新人スタッフの教育を行うトレーナーも担当。整理収納アドバイザー1級ほか、整理収納の資格を多数保有している。

玄関に置いてはいけないもの1:御祝い用の靴

靴箱に入った靴がたくさん入っている
Toru Kimura/gettyimages

結婚式などで使用する靴をシューズボックスの中に置いたままにしているかた、意外と多いと思います。スペースに余裕があるのであればもちろんそれでも問題はありませんが、もしそうでなければ「置いてはいけないもの」です。

代わりの収納場所としては、クローゼットなどがおすすめ。靴が入る巾着袋などに入れておくと靴を保護することもできますし、使用する日に現地で履き替えるためにそのまま持ち運ぶこともできます。

また、クローゼットに収納する場合は、いっしょに使うバッグ・ハンカチ・袱紗(ふくさ)・コサージュ・チーフなどもまとめておき、同じボックスや引き出しに収納しておくと、準備しやすいでしょう。

玄関に置いてはいけないもの2:飲料などの段ボール

手の貨物スタッフのクローズアップは、受取人の手に内部の小包を持つ段ボール箱を配信しています。
wutwhanfoto/gettyimages

飲料水やドリンク類などが届いたあと、段ボールがそのまま玄関に置きっぱなし、ということがあるかもしれません。

「家の中まで運ぶのがたいへん」
「ほかに置く場所がない」

などの理由があると思います。ですが、やはり玄関に段ボールがあると、どうしても

「中途半端な感じ」
「大雑把な感じ」

が拭えません。また玄関は「通行の要」ですので、段ボールが置きっぱなしですと通行を妨げてしまいます。そこを通るたびに小さなストレスにもなりますので、少し面倒でも玄関には段ボールを置かないよう心がけましょう。

玄関に置いてはいけないもの3:大量の傘

傘
kna123/gettyimages

急に雨にふられたときに買ったビニール傘。それらが積もり積もって、住人の数をはるかに上回る本数の傘が玄関などに置かれている……というケースをよく見ます。

傘立てに入りきらないくらいの傘があると、

「散らかっている感じ」
「管理が雑で、だらしない感じ」
「欲張りな感じ」

が出てしまいます。家族が見る分にはまだいいですが、お客さまに見られるとちょっと恥ずかしいですよね。傘は、用意した傘立てに入る分だけにすると、スッキリした玄関になります。そして、あふれた分に関しては思いきって処分してしまいましょう。

協力・・・

カジタク

家事の宅配「カジタク」。安心のイオングループとして、家事代行以外にも、プロの整理収納プラン「片付け名人」や、日頃お掃除できないところをプロにお任せする「ハウスクリーニング」など、これまで約70万件の家事サービスを提供。「カジタク」はアクティア株式会社が提供する家事代行サービスのブランドです。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND