プロが簡単解決!面倒な「魚焼きグリル」の掃除方法はコレが正解

2019/09/03

日々の家事で気になるものの、正解がよくわからないことについて、家事代行サービスを展開するカジタクに所属の山口奈穂子さんに教えてもらいました。

今回のテーマは「魚焼きグリルの掃除方法」についてです。

網部分の洗いづらさに手こずっている人、意外と多いのでは?


■教えてくれたのは・・・山口奈穂子さん
カジタクに所属する、予約半年待ちの「片づけ名人」。定期家事代行、整理収納サービスの経験を活かし現在は新人スタッフの教育を行うトレーナーも担当。整理収納アドバイザー1級ほか、整理収納の資格を多数保有している。

魚焼きグリルは「使用後すぐ」の掃除が簡単かつ効果的!

魚焼きグリルは、汚れて時間が経つと油が固まり、ほこりなどがこびりつくため、どんどん掃除が大変になります。魚を焼いた汚れは、使用後にすぐに落としてあげるのが、お手入れをもっとも簡単に終わらせる方法です。

網や受け皿は、粗熱が取れたら食器洗い用中性洗剤を含ませたスポンジでこすって汚れを落としましょう。料理直後であれば、これだけでほぼきれいになります。

庫内の掃除は、火傷しないようしっかり熱が取れてから行います。布巾に台所用中性洗剤を少量含ませ、きれいに拭きましょう。最後にしっかり水ぶきをしておしまいです。

料理直後なら、網・受け皿・庫内をすべて掃除しても10分も掛からず終わることができます。毎回の習慣にしたいですね。

魚焼きグリルを“もっと”ラクにキレイにする方法

魚焼きグリルの掃除は、身近にあるものを活用することでもっとラクに、かつ効果的にキレイすることができます。

重曹で魚焼きグリルをキレイに!

重曹はギトギトな油汚れを落とすだけでなく、消臭効果もあるのでイヤな臭いも同時に消してくれますよ。魚焼きグリルの網を外し、下皿に熱いお湯を入れ重曹を振りかけます。金たわしやスポンジで擦るだけで、ギトギトでこびりついた油汚れを落とすことができるんです。

お米の研ぎ汁に漬けるだけでキレイに!

お金をかけずに魚焼きグリルのよごれを落とす方法は、お米を洗ったときに出る研ぎ汁。この研ぎ汁に含まれる成分には、油を吸収する効果があると言われています。

やり方はとても簡単!下皿にお米を洗い終わったあとの研ぎ汁を注いで浸けておくだけ。しばらく浸けておくだけで、ゴシゴシと擦ることなく汚れがつるんと落ちます。
研ぎ汁は、キッチンのほかの部分にも有効ですよ。スプレーボトルに入れて吹きかけると、床のツヤが戻ったり、換気扇のギトギト汚れにも効果が期待できたりします。

使い終わった茶葉を活用してキレイに!

味も色も薄くなって、あとは捨てるだけという茶葉も掃除に活用できます。茶葉に含まれているカテキンには、消臭と殺菌効果があると言われています。

魚焼きグリルにお湯を張り、そこに使い終わった茶葉を適量入れてください。しばらく置いたら軽く擦り洗いするだけでOK。汚れが落ちるのはもちろん、臭いまで消してくれるんですから、ただ捨てるなんてもったいないですよね。


協力・・・

カジタク

家事の宅配「カジタク」。安心のイオングループとして、家事代行以外にも、プロの整理収納プラン「片付け名人」や、日頃お掃除できないところをプロにお任せする「ハウスクリーニング」など、これまで約70万件の家事サービスを提供。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND