ごちゃごちゃした洗面所をスッキリ!片付け名人が教えるおすすめ収納アイデア3選

2021/07/13

使うものが多いわりに収納スペースが限られていて、ごちゃごちゃしがちな洗面所。使うたび「なんとかしなくちゃ」と思ってしまい、プチストレスになっている……なんて人も多いのでは?

そこで今回は、洗面所を有効に活用する収納アイデアについて、家事代行サービス「カジタク」を展開するアクティアに所属の山口さんに教えてもらいました。


■教えてくれたのは・・・片付け名人の山口さん
アクティア株式会社が提供する家事代行サービス「カジタク」に所属する「片付け名人」。定期家事代行、整理収納サービスの経験を活かし現在は新人スタッフの教育を行うトレーナーも担当。整理収納アドバイザー1級ほか、整理収納の資格を多数保有している。

片付け名人が実際に自宅でやっている3つの収納アイデアとは?

洗面所には1日複数回使うものも少なくないので、ただ収まればいいわけではなく、使いやすさも重要なポイント。今回は私が自宅で実際に行っている、洗面所を有効活用するための収納アイデアをご紹介します。

収納アイデア1:無印のメガネケースを共用小物入れに活用

もともとはメガネケースとして購入した無印良品のアクリルケース(4段)ですが、現在は洗面所で家族共有の小物入れとして使っています。

1段の引き出しに、綿棒がちょうど2列に入ります。衛生用品なので、ホコリや水しぶきで中のものが汚れにくい構造なのが助かります。また、残量がひと目でわかるのもいいですね。

収納アイデア2:マグネットつきのケースにバスブーツ

バスブーツの置き場に困っていたところ、ちょうどいいケースを見つけました。裏面はマグネットが3つついているので、洗濯機の横にセットしても簡単にずり落ちることはありません。

もし同じような磁石つきのケースを見つけられなくても、お手ごろなケースと磁石を用意して、簡単に手作りできますね。

または、磁石ではなくフックを取りつけて、棚などに吊り下げるというアレンジもできそうです。

収納アイデア3:ネットに分別してそのまま洗濯機へ

色違いの洗濯ネットを、S字フックに取りつけておきます。「ブラ用」「パンスト用」など、1~2個用意しておきます。あるいは「ママ用」「子ども用」など人別でもよいですね。

手前側にファスナーを開けておいて、そこに洗濯物をポイポイ入れていきます。そして洗濯するときにS字フックから外して、ファスナーを閉め、洗濯機に投入すればOK。

「靴下用」を用意しておくと、片方が迷子になるのを防ぐことができるので、おすすめです。


協力・・・

カジタク

家事の宅配「カジタク」。安心のイオングループとして、家事代行以外にも、プロの整理収納プラン「片付け名人」や、日頃お掃除できないところをプロにお任せする「ハウスクリーニング」など、これまで約70万件の家事サービスを提供。「カジタク」はアクティア株式会社が提供する家事代行サービスのブランドです。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND