彼女の顔を隠しているアジアの女性.

整理収納のプロが耳にした……片づけられない人たちの「口癖」

2022/03/19

片づけられない人たちには、ある共通した「口癖」があるんだとか。

アクティア株式会社が提供する家事代行サービス「カジタク」に所属する「美部屋(掃除・片付け)コンサルタント」の山口奈穗子さんに教えてもらいました。

アクティア株式会社が提供する家事代行サービス「カジタク」に所属する「美部屋(掃除・片付け)コンサルタント」。...

>>>山口奈穗子の記事をもっと見る

片づけられない人は、〇〇が外側にある

片づけたいと思ってはいるけれど、実際にはなかなかできない……そんなかたがたに多い口癖があります。

例えば、

「家族が」片づけてくれない
「親が」片づけられなかったから
「時間が」ない
「仕事が」いそがしいから
「モノが」どんどん増えていくから

だから片づかない、といった口癖です。これらに共通しているのは、自分の外側に主語がある、ということ。

口癖にしている内容は本当のことでしょうし、それが理由で片づけられないのも事実だと思います。

主語を「私が」にすることろから始めよう!

しかし、片づけられない原因をすべて自分の外側に置いてしまうと、自分でコントロールするのがむずかしいという感覚になって、ますます片づけがむずかしいことのように感じてしまうのではないでしょうか。

ですから、まずは片づけられないときに出てしまう口癖の主語を、自分に取りもどしてみましょう。

「私が」毎日10分片づけてみよう
「私が」どうすれば時間をつくれるかな
「私が」買いすぎていたかもしれない
「私は」片づけが苦手だから、得意な人に相談しよう

こうやって主語を自分にして考えてみれば、片づけへの第1歩を踏み出しやすくなるはずですよ。


■教えてくれたのは・・・山口奈穗子さん
アクティア株式会社が提供する家事代行サービス「カジタク」に所属する「美部屋(掃除・片付け)コンサルタント」。定期家事代行、整理収納サービスの経験を活かし現在は新人スタッフの教育を行うトレーナーも担当。整理収納アドバイザー1級ほか、整理収納の資格を多数保有している。

協力・・・

カジタク

家事の宅配「カジタク」。安心のイオングループとして、家事代行以外にも、プロの整理収納プラン「片付け名人」や、日頃お掃除できないところをプロにお任せする「ハウスクリーニング」など、これまで約70万件の家事サービスを提供。「カジタク」はアクティア株式会社が提供する家事代行サービスのブランドです。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND