片づけられない主婦が激変!カオスな洗面台下がみちがえた!「オギャドキ式」片付けルール

2021/02/23

便利な洗面台、ついついここで使わない物まで入れていませんか?だれでもできる「オギャドキ式」で本当におうちが片づく?2人のアドバイスを受けつつ、片づけ下手さんのお宅でいざ、検証してみました!

<教えてくれた人>
・ドキ子さん
yuki名義でブログ「おうちと暮らしのレシピ」執筆。緊張しやすいのでオギャ子に"ドキ子"と呼ばれる。夫と長女(15歳)、二女(6歳)の4人家族。

・オギャ子さん
元汚ギャルだから"オギャ子"。元汚部屋の住人だったが、ドキ子の指導で生まれ変わる。夫と長男(12歳)、二男(9歳)、三男(6歳)の5人家族。

2人による共著『片づけ下手でもおしゃれな部屋って言われたい!』(¥1,300/KADOKAWA)

【洗面台】ココで使わない物がゴチャッといっぱい入っている!

片づけは苦手。インスタや雑誌をまねするけど、すぐリバウンドしてグチャグチャに(涙)。

<片づかない人>
サンキュ!STYLEライター まるやまひろこさん(神奈川県 35歳)
夫(39歳)、長男(10歳)の3人家族。ボディセラピスト&事務職のパートをかけ持ち中。インスタグラムは@hhs.m0607

◎HOUSE DATA◎
2LDK(54平米)/賃貸マンション

うちも前は洗面台の下に薬箱を置いていたんやけど、使いにくいよねぇ

正直な感想は"懐かしい"。わが家も前はこんなんやったもん。でも何が入っているかわからないと、ダブり買いしちゃうんだよね(オギャ子さん)。

狭い所から始めるとリタイアしない

あちこち片づけたい場所がある。どこから手をつけよう?

いきなりリビングなど難所に手をつけると、挫折しがち。狭い場所なら短時間ででき、ムリせず達成感が味わえるよ!

【洗面台】Before

オギャ子Voice
突っ張り棒はずれやすいよ。

ドキ子Voice
なぜ、ココに加湿器!?

中は無法地帯。

気になりつつ放置していた洗面台下からスタート

どこに置いたらいいかわからない物をココに詰め込むクセが。使いたい物が見つけられず、100円ショップで買ってはダブる悪循環に。

活用できずにいた突っ張り棒を撤去

だれかのインスタをまねして取りつけた突っ張り棒。不安定なうえに奥にある物が出し入れしづらい。気づいたら、ただのジャマな棒に。

ため込み派さんほどぜんぶ出しが有効です

何が入ってるのかグチャグチャでよくわかりません。

面倒でもいったんぜんぶ出してみて!何がどのくらいあるかを見渡せるから、いらない物がハッキリわかるように。

無心で出すこと10分、ぜ~んぶ出せました!

出した物を一つ一つチェック。ダブり買いした物や古くなった掃除グッズなど、問題点が見えてきます。

ココで使わない物は使う場所へ移動

靴クリームや来客用スリッパは玄関へ。キッチンクリーナーや手芸材料も、それぞれ使う場所へ移動。

ドロドロの洗剤、へたったスポンジ計24点捨てられた!

古くなった洗剤や使っていない加湿器などは、この機会に手放すことに。掃除道具も使い古した物は処分!

【洗面台】After

point
ケースは浅いほうを前にして見やすく!
point
種類別にケース収納。

収納完了!

洗面所で使う物だけを用途別にケースにIN。よく使う物を手前中央に置けば、出し入れのストレスもなし。

参照:『サンキュ!』2021年3月号「リバウンドせずに片づく家の作り方」より。掲載している情報は2021年1月現在のものです。撮影/大森忠明 構成/岡部さつき(風讃社) 取材・文/梶謡子 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND