電話で話すアジアの女性

夫の会社を手伝い業績アップ!でも離婚して仕事も失った…どん底から這い上がることができた3つの習慣とは!?

2021/05/14

離婚で泥沼裁判、仕事まで失い人生のどん底を経験した寺門美和子さん。けれど、小さな習慣を続けていくことで大逆転!その道のトップランナーになりました。寺門さんを変えた3つの習慣を教えてもらいました。

<教えてくれた人>
夫婦問題コンサルタント 寺門美和子さん
Miwa HarmonicOffice代表。離婚後ライターを経て夫婦問題カウンセラーやFPの資格を取得。離婚経験を生かし、お金と夫婦問題の専門家として大活躍!

夫の会社を手伝い右肩上がりだったのに離婚で裁判!仕事まで失ったんです

アジアの愛好家は、彼らは退屈し、不幸を主張しています。
torwai/gettyimages

自営業の夫と結婚、彼と一緒に必死で働き業績は右肩上がり。だけど夫婦の間にはいつの間にか溝ができ別居。当時は毎日号泣してました。結局数年間の泥沼裁判を経て離婚。手塩にかけた会社も追い出され……。でも「後ろは振り向かない!」と、仕事を見つけ再出発しました。

相談者数延べ3900人!夫婦関係のスペシャリスト

【私を変えた習慣】

(1)最初に計画を立てる
以前は家族や仕事など目の前のことに流されがちだった私。今は仕事とプライベートで実行したいことを書き出し、年初や月初に計画を立てます。これで目標への道のりが明確に!

(2)ノートに書き出す
印象に残った文章や出来事をノートに書き写して、自分の生活にどう生かすか具体的なプランも赤ペンでメモ。ポジティブな気持ちになって行動するモチベーションになります。

(3)ボランティア活動をする
ボランティアサークルに入って週1回街を掃除しています。離婚で家庭と仕事を失い、自信をなくしていた私が、人に感謝されて、かえって心を救われました。自己肯定感もUP!

つらかった経験はすべて今の仕事に生かせました

離婚でつらい思いを山ほどして職も失いましたが、その経験が今の仕事にすごく役立っています。人生ムダなことは何もありません。「自分がどうしたいか」に目を向けることで、稼いだお金の使い方もしっかり考えるようになりました。

参照:『サンキュ!』2021年5月号「小さな習慣で大きく貯まる」より。掲載している情報は2021年3月現在のものです。取材・文/神坐陽子 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND