【年100万貯めてる人の家の中】買い物の失敗をなくす「6つのルール」

2022/05/31

年100万円貯蓄を達成した人の買い物のルールをご紹介。食費と日用品費、被服費をまるっと抑える秘密とは?

<教えてくれた人>
Eさん(愛知県 37歳)
インスタグラマー。結婚10年目で夫(34歳)、長男(8歳)、二男(6歳)の4人家族。住まいは5年前に購入した平屋の一戸建て。

◎MONEY DATA◎
夫年収(手取り) 374万円
妻年収(手取り) 96万円
夫ボーナス(手取り) 50万円
妻ボーナス(手取り) 0円
月貯蓄 7万円~
年貯蓄 100万円

【買い物ルール●1】次に壊れる家電を予想して家電量販店をいつもパトロール

次に買うであろう家電は、日頃から家電量販店で価格や性能をチェック。「出費が大きく、一度買ったらずっと使うものだから失敗したくない。だから脳内シュミレーションを繰り返し、いざという時に備えています」。

【買い物ルール●2】家具を買う前はマステでサイズ計測

店で見ていい感じの家具や収納をいざ家に置いてみたら、サイズ感が違ったり、動線が悪くなったり……という失敗をしないために、置きたい場所にマスキングテープを貼り、幅、高さ、奥行きに問題がないかチェック。

【買い物ルール●3】安物ではない服を手入れして着るのが結局トク

大好きな洋服は買い過ぎないようクローゼットに収まる分しか持たないルール。少々高くてもお気に入りの服を買い、お手入れしながら大事に長く着るのが結局トクだと気づきました。

ダウン
ドラム式洗濯乾燥機で定期的に洗うとふわっとする

Tシャツ
ネットに入れて、部屋干しし、なるべくアイロンもかける

※服の手入れの仕方は取り扱い表示をご覧ください

クローゼットにコロコロ(右)と毛玉取り(左)がスタンバイ!

【買い物ルール●4】持ち物リストを細かくつけたら買いすぎがなくなった

服や雑貨が大好きなので、買った物と値段を手帳につけて「こんなに買ったんだ」という自分への戒めにしています。買い過ぎ&ダブり買い防止にもなって一石二鳥。

【買い物ルール●5】日用品は袋から出して収めると数がわかってムダ買い抑止

スポンジやペーパーなどの消耗品は買ってきたらすぐに箱や袋から出して収納庫へ。「在庫がひと目でわかるから、ダブり買いがなくなりました」。

【買い物ルール●6】まとめ買いはやめ都度買いにしたら食材ロスがゼロに

週2回まとめ買いしていた頃は食材をうまく使い切れず、冷蔵庫の中で腐らせたことも。回数を決めずその都度必要な物だけを買うようにしたら逆にムダ買いをしなくなり、在庫管理もラクに。

まとめ買いしていないから視界良好!

【冷凍室】

【野菜室】

まとめ買い時代はもやしを「水」にしまくっていた。

【パントリー】

参照:『サンキュ!』2022年6月号「年100万円貯めている人の家の中」より。掲載している情報は2022年4月現在のものです。撮影/市原慶子 取材・文/秋山由紀 編集/サンキュ!編集部

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND