お金を貯められる人が大切にしている「自分時間」とは?

2019/01/24

お金を貯めるのが上手な人は、自分を向き合う「自分時間」を大切にしています。中には、年100万貯金を達成できている人も!?今回は、貯め達人たちが、どのような自分時間を過ごしているのかを見ていきましょう!

朝ランニングで自分と向き合う時間を作る

出典:サンキュ!ブロガーzumyさん

忙しくて時間に追われていると、自分と向き合うことをおろそかにしがち。zumyさんは、どんなに忙しくても朝に走る時間を設けて、ランイベントに参加するなど、自分自身に向き合う時間を作るようにしていいます。毎日忙しくても、走る時間をこれからも続けていくそうですよ。

癒し時間と楽しい時間を作ってストレスを解消させる

出典:サンキュ!ブロガー中島愛さん

中島愛さんが実践している自分時間は、「読書をしながらゴロゴロする癒し時間を作る」「早起きしてひとりで過ごす静かな時間を取る」「週1~2回、子どもが寝てから夫婦だけの楽しい時間を過ごす」の3つ。睡眠時間とこの3つの時間が取れることで、心も体も元気になって、家事効率もぐんっと上がるのだそうです♪

早朝ジムで考えを軽やかにして健康な体を作る

出典:サンキュ!ブロガー水江智美さん

毎朝4時に起きて、早朝5時からジムに通って体を動かしているという水江智美さん。早朝のジム通いを続けるようになってから肩こりがなくなり、体調もよくなったそうです。自分がしたいことをすることで、いろいろな悩みや考えごとも、シンプルに軽く考えられるようになったのだとか!

手帳にやるべきことを書いて頭や気持ちを整理する

出典:サンキュ!ブロガーやしだかこさん

忙しくなると、時間をうまく使えなくてストレスをためてしまっていたやしだかこさん。子どもが小学校に上がってからは、その日やるべきことを手帳に書きだして、頭と気持ちを整理する時間を作るようしました。手帳に予定を書いて頭の中を整理することで、立ち止まって考える時間を、ゆっくりとれるようになったそうです。

お金を上手に貯められる人たちが貯蓄や節約を続けられているコツは、気持ちをリフレッシュさせてくれる自分時間にあるようですね!無理して節約しても、心身を壊しては本末転倒。皆さんも、自分なりの自分時間の使い方を見つけてみてくださいね。

(参照: 口コミサンキュ!
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND