月食費5万円台ワーママのまとめ買いポイントとは

2019/11/02

仕事や家事がいそがしいワーママは、食材をまとめ買いしている人が多いですよね。そこで今回は、月食費5万円台におさえているワーママ中野めぐみさんのリアルなまとめ買い内容と、買い方のポイントについてご紹介します。

まずは1週間分の献立と買いものリストを作成!

出典:サンキュ!ブロガー中野めぐみさん

お弁当分も含めた1週間分の献立表と、買いものリストを作成してから買いものにでかけるという、中野めぐみさん。献立と買いものリストがあることで、計画的にまとめ買いができるのだそうです。購入した食材は、冷凍庫の残り食材とあわせて常備菜に!残りものを優先的に使うことで、食材もムダにせずにすみますね。

まとめ買い&常備菜づくりは時間のある週末に!

出典:サンキュ!ブロガー中野めぐみさん

平日は仕事、休日は子どもの野球関係と、大いそがしの中野めぐみさん。少しでも時間をつくるため、まとめ買いは土曜日に、買い切れなかった食材の買い足しや常備菜づくりは日曜日にすませています。時間がある日曜日の午前中に常備菜を一気につくることで、翌週の平日の晩ごはんやお弁当づくりが楽になるのだとか。

肉類は肉屋のお得な商品をチョイスしてまとめ買い!

出典:サンキュ!ブロガー中野めぐみさん

肉類は肉屋でまとめ買いするのが恒例になっている、中野めぐみさん宅。この日は、親子丼用の鶏もも肉や豚ひき肉、チャーシュー用のお肉などを購入しました。これだけあっても週の中ごろには追加の買いものが必要なので、1週間で食費1万円の予算を超えないよう気をつけているそうです。

ストック用の調味料は安いスーパーでまとめ買い!

出典:サンキュ!ブロガー中野めぐみさん

ストックは基本持たない主義の中野めぐみさん。ただし、価格が安いスーパーに行ったときだけは、いつも行くスーパーより安くなっている調味料やお酒などを、多めにまとめ買いしています。ついついストックを買いすぎてしまう日もありますが、しばらく食材の買い出しだけですむという利点もあるようです。

食費節約にも時間短縮にもなるまとめ買いは、いそがしいワーママにぴったり。高すぎず低すぎない予算を設定することで、無理せずおいしい食事や嗜好品も楽しめます。ぜひ、自分の家庭にあった予算と買い方を見つけてくださいね。

(参照: 口コミサンキュ!
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND