知りたい!2,000万貯金を達成した主婦が教える貯め習慣

2020/04/01

住宅ローン完済後に、貯金2,000万円を達成したやりくりの達でサンキュ!STYLEライターのmilanさん。現在も日々節約に励んでいるようです。達人が実践する貯め習慣とは!?やりくりにお悩みのかた、必見です!

退職しても貯金ペースは落とさない!目標は年150万円

出典:サンキュ!STYLEライターmilanさん

子どもとの時間を多く取りたいという思いから退職を決意したmilanさん。ただし、退職したからといって貯金ペースを落とすつもりはないそうです。幼児保育無償化の恩恵を受けつつ、中学生までの貯め時を逃さず、最低でも年間150万貯金が目標です。

特別出費に予算はつくらない!やりたいことに目標を定める

出典:サンキュ!STYLEライターmilanさん

昨年の特別出費は予想外の出費で100万円を超えてしまったmilanさん家ですが、「これがやりたい!」「これが欲しい!」と思ったときにお金で悩まずに済むよう、特別出費に予算は設けていません。金額ではなくやりたいことを目標にすることが、貯金へのモチベーション維持の秘訣だそうです。

食材、買いもの、外食etc……同じものをリピートして節約

出典:サンキュ!STYLEライターmilanさん

むだにしない!むだ買いをしない!をテーマに、日常的にリピート行動を意識しているというmilanさん。食材、調味料、スーパーのほか外食など、あえて同じものをリピートするようにしています。底値が分かりやすいなどの利点があり、よそ見をしないことが節約につながるそうですよ。

新品未使用品がたくさん!フリマアプリを賢く使う

出典:サンキュ!STYLEライターmilanさん

こちらはmilanさんがフリマアプリで購入した夫婦茶碗です。新品未使用なのに送料込みで半額ほどで買えたそう。出品一覧から選ぶのではなく、欲しいものを検索するのがポイントです。一度人の手に渡っていても、新品ならば抵抗なく利用できそうですね。

身の丈にあった生活の基準は……結局、各家庭の満足感!

出典:サンキュ!STYLEライターmilanさん

貯め上手なmilanさんのモットーは、心が満たされていれば節約生活をしていてもほかと比べることはない!だそうです。身の丈にあった生活に世間的な基準があるわけではないので、結局は各家庭の満足感次第。普段自炊生活が基本だと、ファストフードの外食でも十分満足できるようですね。

お金をかけずに節約生活を楽しんでいるmilanさん。お得な買いものの仕方や予算の決め方など、これまでの経験に基づく習慣はすぐに取り入れたいものばかり。参考にして各家庭に合った貯め習慣を見つけたいですね。

(参照: サンキュ!STYLE
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND