お金の節約、投資、将来のためにお金を稼ぐ、金融資産管理の概念。

【食費節約術4選】4人家族で食費3万円も夢じゃない?ただやみくもに節約するのはNG!食費を下げるために意識することとは?

2020/06/06

今回は、食費節約に成功している達人たちの食費節約術をご紹介します。達人たちは単純に安いものを買ったり、まとめ買いをするだけではなく、節約につなげるために意識していることがあるようです。何度も節約に失敗してしまう人は、必見です!

彩りは気にせず見栄を張らない

出典:サンキュ!STYLEライターりななさん

3人家族で食費3万円弱のりななさん、日々の食卓に見栄えや彩りは気にしないようです。彩りのために食材を買い足すのであれば、その分ほかの食材を買いたいと考えているのだとか。おしゃれなご飯より、家族がおいしく食べられることが幸せ。見栄を張らないことは、節約につながるとりななさんはいいます。

お弁当は前日のおかずをご飯にのせるだけ

出典:サンキュ!STYLEライターひいらぎりおさん

お弁当に力はいれないと断言するサンキュ!STYLEライターひいらぎりおさん。お弁当はタッパーにご飯をつめて、その上に前日の残ったおかずをのせるだけなのだとか。こうすることで、前日残ってしまったおかずも上手に活用し、毎月食費3万円台をキープしているようです。

○○の素や○○のタレなど専用のものは買わない

出典:サンキュ!STYLEライターけんママさん

サンキュ!STYLEライターけんママさんは、「○○のタレ」など専用のものは買わないといいます。便利ですが、アレンジ方法がわからず結局賞味期限切れにしてしまうことも多いですよね。けんママさんは自家製塩麹、しょうゆ麹、甘酒を活用し、市販のものにも負けない調味料をつくり、ムダ買い予防につなげているようです。

やみくもに節約術を真似しない

出典:サンキュ!STYLEライターみい太さん

サンキュ!STYLEライターみい太さんは、食費節約をする際、適量と必要を知ってムダを減らすのがいいと考えています。ただ食費を減らしたい一心で節約術を真似しても、家庭により適量が違うためうまくいかないといいます。まずは毎月必要な金額を理解し、必要なものだけを買うように心がけてみるのがいいかもしれません。

見栄を張らず、自分にあった節約方法を試し、無理をしないことで食費を抑えているようですね。ご紹介したことはあくまでも参考程度に、自分が真似できそうな技を上手に活用して、食費節約につなげてみてくださいね。

(参照: サンキュ!STYLE
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND