金融資産のイメージを増やす

真似をすれば1年で100万円貯金も夢じゃない!?節約上手さんがおこなっている節約習慣4選

2020/08/18

今回は、節約上手さんがおこなっている節約習慣を4つご紹介します。節約といえば……のイメージを覆す意外な習慣ばかりで、おどろくこと間違いなし!節約が続けられない人も、これらを真似すれば楽しく続けられるかもしれませんよ。

まとめ買いは3日分を意識する

多くの種類の野菜
kuppa_rock/gettyimages

3人家族で食費2万円台におさめるサンキュ!STYLEライターしばさんが、まとめ買いのときに意識しているのは、3日分を目安に買うことだといいます。「たりるように」と少し多めに購入するより、いつもより少なめを意識してまとめ買いすると、冷蔵庫管理が楽になり、食材ロスをおさえ、効率的に食材を使いきれるのだとか。

安くて便利な100円ショップに行くのを控える

日本の 100 円玉ボール
frema/gettyimages

サンキュ!STYLEライターあるみかんさんは、100円ショップに行くのを控えることで節約に繋げたようです。便利グッズが多く「100円だから」とむだづかいしてしまいがちな100円ショップ。毎月2,000円ほど買ってしまっていたようですが、そもそも行かないようにすることで出費を抑えることができたのだとか。

家電や惣菜も活用して節約生活を楽しむ

出典:サンキュ!STYLEライターmilanさん

2,000万円の貯蓄に成功したというサンキュ!STYLEライターmilanさんですが、日ごろから電気やガス代がかかる食洗機や、惣菜なども活用しているようです。節約を意識しすぎてストレスをためるより、楽するときは楽してメリハリをつけることで、節約生活を楽しく続けられているようですね。

節約術は自分にあったものだけを取り入れる

良い方向を見つけます風水
BBuilder/gettyimages

金運アップといえば風水のイメージがありますが、年間400万円以上貯めたというサンキュ!STYLEライター美晴さんは、そんな風水をまったく取り入れていないようです。節約術にもさまざまありますが「~すべき」に振り回されず、自分にあったものだけを取り入れるのが節約成功へのひとつの道だと考えているのだとか。

多額の貯金に成功している人も、無理な節約はしていないようでした。楽をするときは楽をして、自分にあった節約術だけを取り入れ、ストレスなく節約するのがお金を貯めるコツかもしれませんね。これらを参考に、みなさんも楽しく節約してみてくださいね。

(参照: サンキュ!STYLE
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND