日用品と食費を減らすカギはドラッグストア!使いこなしワザ6

2020/03/12

お金が貯められない人には、ドラッグストアでの買い方に共通点があった!恐るべき真実に隠された行動パターンを変えるにはどうすればよいか、節約アドバイザーの和田由貴さんに聞きました。

<教えてくれた人>
和田由貴さん
節約アドバイザー。2人の子どもを育てる、現役の節約主婦。日常生活に密着した、リアルなアドバイスが大好評。

貯められない人は、ドラッグストアをうまく使いこなせていなかった!

実は、貯まる人も貯められない人も、ドラッグストアで使う1回あたりの金額は2000円~3000円と同じなのに、1カ月につかう金額は8倍近く違います(サンキュ!調べ)。貯まる人は、計画的にドラッグストアを利用しているのに対し、貯められない人は何の気なしに何回も通ったり、今すぐ必要じゃない物に飛びついたりして散財しがち。「必要なものをリストアップし、まとまったら買いに行くなど、行動を少し見直すだけで、貯まる家計へと変わっていきますよ」。(和田さん)

貯められない人代表

●『サンキュ!』読者 M・Yさん(福岡県 42歳)
【月貯蓄額0~1万円】
日用品と食品で週6000円の予算を立てるも、まったく守れず。今年はパートを始めて、月3万円貯めたい。

●『サンキュ!』読者 M・Fさん(兵庫県 36歳)
【月貯蓄額0円】
子どもが3人いて忙しく、なかなか節約できないのが悩みのたね。今年は、月1万円貯蓄するのが目標。

case1 週に2~3回、何も考えずになんとなく立ち寄ってる!!

薬局の内部
adisa/gettyimages

「子どもの習い事が終わるのを待つ間、買う物がないのに時間つぶしを兼ねて行くのがほぼ習慣になっています。なんとなく見ているうちに特売品や期間限定品を見つけると、買わなきゃソン!と、つい買っちゃうんですよね~(笑)」。(M・Fさん)

〈Wada's advice〉「習慣でつい」をやめると貯まりやすくなる!!

1カ月分のレシートを一度集めてみましょう。客観的に見てみるとダブり買いや、出費の減らしどころが見えてくるかもしれません。

【こうしよう!!】
□せめて週1回だけにする
□必要な物をメモして、買う物がまとまったら行く

case2 豆腐と菓子パン、安い!と買っていたものの、腐らせちゃいました。

「『今日は、日用品だけ買う!』と心に決めていたはずが、特売のお菓子や見切り品など、思いがけず安い物があるとうれしくなっちゃって、つい買ってしまいます……。ありがたみがないからか、買ったことを忘れて豆腐を腐らせてしまったなんてことも」。(M・Yさん)

〈Wada's advice〉まっすぐ日用品売り場へ行って!

家の在庫を必ずチェック&メモしてから買いに行きましょう。メモしておけば用事のある売り場に直行できます。

【こうしよう!!】
□用事のないコーナー、特に奥まで行かない
□すぐ使う物以外は買わない

case3 ポイントアップデーは、店中、買う物を探します。

「ポイントが5倍になる日や、たまったポイントが1.5倍で使えるスペシャルデーなどは、特に買う物がないのに、『何か買う物はないかな?』と寄っちゃいます。なんだか、わざわざ買う物を見つけに行くみたいですよね(トホホ)」。(M・Yさん)

〈Wada's advice〉ポイントアップデーは来週もまたやって来ます

ポイントにこだわるのは悪くないことですが、買う物がないのに行くのは×。ポイントアップデー以外は行かないなど、マイルールをつくってみては。

【こうしよう!!】
□必要な物をまとめてポイントアップデーに買う
□いっそ、ポイ活をやめてみる

case4 食器用洗剤、柔軟剤、お菓子、おトクサイズはマスト買いです。

白い背景の上のランドリー洗剤ボトル
chengyuzheng/gettyimages

「大容量パックを見ると、『あら、おトクね!』と、つい手が伸びちゃうんです。買いすぎて使い切れないことや、大容量ゆえに気持ちが大きくなって使いすぎちゃうことも……。結局は、おトクになっていないかもしれません(涙)」。(M・Fさん)

〈Wada's advice〉おトクサイズを買っているのにストックもしてない?

大容量サイズなら、すぐになくならないから今買わなくていいはず。貯めてる人は、使いきるタイミングで次を買います。

【こうしよう!!】
□今ある物をまずは使い切る
□なくなる直前に買う

case5 ねだられて買ったジュース。同じ物がまだありました。

「子どもと行くとねだられ、必ずお菓子やキャラ物の日用品を買っちゃいます。『今日は買わない!』と思いつつ、子どもも頑張って幼稚園に行ってるしと思うと、つい甘くなっちゃいます。3個入りのジュースを買ったら、同じ物が家にあったなんてことも」。(M・Yさん)

〈Wada's advice〉子どもはあなたの意志の弱さを見抜いています

夫も含めて、家族と行くとムダ買いのモト。特に子どもは、ねだれば買ってもらえるのが敏感にわかるもの。貯めてる人は1人で行きます!

【こうしよう!!】
□子どもと行くならキャンディーを持って行く
□「今日は買うけど、次は買わない」などルールをつくる

case6 ノリで買った掃除用品。そういえば、どこいった?

木のテーブルにハウス クリーニング製品
Tatomm/gettyimages

「お掃除が苦手という意識が強く、話題の商品を見ると、これを買えば家中きれいになるかも!って買っちゃうんです。使い切れなかったり、使いこなせなかったりして棚にしまったままという物も多々。気がつけば除菌シートがカピカピに、なんてことも」。(M・Fさん)

〈Wada's advice〉それ、昨日までなくても暮らせましたよね?

「あったら便利」は、「なくても平気」な物かもしれません。似たようなお掃除グッズや代用できる物を持っていないか考えてみて。

【こうしよう!!】
□2つ以上の用途がある物を買う
□まずは、その商品の口コミをチェックする

参照:『サンキュ!』3月号「年100万円貯めてる人は食費と日用品費をこうしてた!」より。掲載している情報は20年1月現在のものです。監修/和田由貴 イラスト/髙栁浩太郎 取材・文/渡辺ゆき 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND