1. トップ
  2. ビューティー
  3. 栄養管理士が実践!体脂肪-7kgの食べて痩せるダイエット

栄養管理士が実践!体脂肪-7kgの食べて痩せるダイエット

2018/11/29【 ビューティー 】

食べるのが大好きだけど、ダイエットしたいと思っている方は多いでしょう。今回は栄養管理士のtabeyase_kitchenさんが、3カ月間で体脂肪-7kg・体脂肪率-9%に成功した、食べながら痩せるダイエット法をご紹介します。

3カ月で体脂肪-7kg!食事9割・運動1割のダイエット

出典:Instagramアカウント「tabeyase_kitchen」

管理栄養士でもあるtabeyase_kitchenさんは、食べながら痩せる「TABEYASEダイエット」を実践しています。その結果、3カ月間で体脂肪-7kg、体脂肪率-9%を達成中!ダイエット方法は、食事9割・運動1割、プラスちょっとした生活習慣の意識だけだそう。そんな彼女のダイエット法をまとめました。

夜ご飯の基本は、低脂質・高タンパク

出典:Instagramアカウント「tabeyase_kitchen」

夕食は低脂質・高タンパクを意識しているtabeyase_kitchenさん。たとえば、脂質が多い食材を主菜にする場合は副菜で脂質を抑えて必要以上の油は使わない、主菜の脂質が少ない場合は副菜に良質な脂質を追加するなどで、バランスをとっています。脂質は抑えすぎると満足感が得られにくいので、適度な摂取が大切なのだそう。

青菜を積極的にとってデトックス

出典:Instagramアカウント「tabeyase_kitchen」

tabeyase_kitchenさんの食卓には、よく青菜が登場します。ほうれん草以外の青菜は生で食べられるため、サラダや和え物にすることが多いのだとか。塩麹、亜麻仁油+塩、練り梅+ナンプラー+醤油など、味付けのバリエーションも豊富!青菜はデトックス効果が高く、食べ過ぎたあとや肌荒れが気になるときにもおすすめだそうです。

飲み過ぎた翌日は食事でメンテナンス

出典:Instagramアカウント「tabeyase_kitchen」

飲み過ぎた翌日は、食事でのメンテナンスを心がけているtabeyase_kitchenさん。たとえば、肝臓にいいとされるイカやあさりを取り入れる、水をよく飲む、タンパク質を摂取する、消化を助けるキャベツや大根おろしなどを食べるなど。食事を抜くのではなく、必要な栄養素で体を満たすことで、自然と代謝が回っていくそうですよ。

旅行中の食事のポイント

出典:Instagramアカウント「tabeyase_kitchen」

せっかくの旅行、ダイエット中でも食事を楽しみたいですよね。tabeyase_kitchenさんは旅行中でも水をたくさん飲む、食べる順番や血糖値を意識する、たんぱく質を必ず摂取する、よく動く、夜のストレッチや入浴といった、食べて痩せるマイルールを欠かさず続けています。楽しみながら、できる習慣を継続することがポイントです。

運動+日々の習慣でダイエットをサポート

出典:Instagramアカウント「tabeyase_kitchen」

tabeyase_kitchenさんは、週2回ほどのトレーニングや、朝のラジオ体操などの運動を習慣にしています。また日々の生活の中でも、こまめに階段を使う、毎日浴槽に浸かる、こまめによく歩くの3つを意識。運動すると気分がリフレッシュできて、肩凝りや目の疲れへの効果も実感できるそう。心にも体にもいい習慣ですね♪

意識的に自分のいい未来につながる習慣をつくり、継続することでダイエットに成功したtabeyase_kitchenさん。自分を変えるためには、小さな積み重ねが大切なんですね。まずは、日々の習慣の見直しから始めてみてはいかがでしょうか。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ご紹介した内容は個人の感想です。

ビューティーの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ビューティーの新着記事も見てね

AND MORE

ビューティーの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP