1. トップ
  2. ビューティー
  3. 40代の1つ結び問題。若作りではなく「こなれた感」を出すには?

40代の1つ結び問題。若作りではなく「こなれた感」を出すには?

2018/11/10【 ビューティー 】

CONTENTS

お子さんの相手などをしていると、後ろ髪が邪魔になり、パパッと一つ結びをしてしまいがち。しかしポニーテールだとさすがにちょっと痛々しいし、一つ結びは結び方によっては老けて見えてしまうことも。40代女性が意識しておきたい、一つ結びがオシャレに見えるコツをヘアメイクアップアーティスト・榊美奈子さんにお聞きしました!

40代の高めポニーテールと首下結びは絶対NG!

高めのポニーテールはよほどモデルじゃない限り、若作りしすぎ感が出てNG。家の中だけにしましょう。また、首回りの低い位置でササッと結んだだけなのもNG。重心はこれ以上下げちゃダメ!下げすぎるとペタンとしてしまい、さらに老けて見えます。

40代は「耳の位置」で結ぶのがベスト!

耳の上くらいの位置で結ぶのが目尻もキュッと上がってベストです。また、流行りのおくれ毛は、顔を隠すことができるため、ついつい出しすぎてしまいがちになるので注意!ムダに出しすぎると、疲れた雰囲気を醸し出してしまいます。

ただ結んだだけはNG!こなれ感を出そう!

ただ一つに結んだだけで終わってしまうと、作業中かな?疲れているのかな?と思われてしまいます!一手間かけるだけで、ラフでこなれ感のあるオシャレな一つ結びになりますよ。

1、結び目の上をつまみ出す

利き手でない手で結び目を持ったら、利き手で結び目の上、後頭部の一番丸みを見せたい部分を5ヶ所ほどちょっとつまんで引っ張り出しましょう。思っている以上につまみ出してしまって大丈夫です!ワックスやヘアクリームをつけてから結ぶと、つまんだ時に束感やツヤが出てキレイですよ。

2、鏡を見ながらトップ部分もつまみ出す

トップ部分も鏡を見ながら同じようにつまみ出します。耳の横をつまんでしまうと、40代は疲れて見えてしまう場合もあるので注意!後頭部は崩して、耳のすぐ上はスッキリさせるのがポイント。どこかがちゃんとしていたら、崩してもオシャレに見えるんです。

3、つむじが見えていないかチェック

40代になってくると髪の毛にコシがなくなったり、毛量も少なくなってきますよね。すると、つむじが見えてしまいがちなんです。つむじが見えてしまうと後ろ姿が老けて見えてしまうので、合わせ鏡でチェックしましょう!

4、毛束を広げる

最後にラフに毛束を広げてあげれば、こなれ感のあるオシャレな一つ結びの完成です!

40代はキレイ盛り!簡単にできてオシャレに見える一つ結びのコツをつかんで、楽しい毎日を送りましょうね。

教えてくれたのは・・・

榊美菜子さん

ヘアメイクアップアーティスト。1967年東京生まれ。4年半の美容室勤務の後、沢田哲哉に師事。30歳で独立し、現在に至る。スチールを中心に女性誌、広告で幅広く活躍。不定期でメイクレッスンも開催。

取材・文/岸沙織

関連するキーワード

ビューティーの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ビューティーの新着記事も見てね

AND MORE

ビューティーの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP