丸いお守りと白のプレートは、青い背景に女の子の手の中でナイフとフォークを務め6時を示しています。食べる時間とダイエットの概念。上面図。

脱洋ナシ体型!30代ママ実践の食事メニュー&トレーニング

2019/08/21

同じダイエット中でも、お腹まわりや下半身など、人によってコンプレックスに感じる部位は違いますよね。今回ご紹介する30代ママは、下半身太りを改善するために、食事管理や宅トレを実践。食事やトレーニングメニューの一部をご紹介します。

おからパウダーを使ったオヤツを手づくり

出典:Instagramアカウント「nao5143san」

30代後半のnao5143sanさんは、脱洋ナシ体型を目指してダイエットを実践中!この日は、おからパウダーを使ったお菓子づくりに挑戦しました。ホットケーキミックス、おからパウダー、オリーブオイル、ゴマ、バナナ、卵を混ぜてオーブンで焼いただけ。バナナとゴマがアクセントになっておいしく、腹持ちもとてもよいそうです。

野菜汁100%の野菜ジュースを冷蔵庫に常備

出典:Instagramアカウント「nao5143san」

必ず冷蔵庫に常備しているのが、野菜汁100%の野菜ジュース。カレーやスープなどのアレンジ料理をつくるのにとっても便利なのだとか。濃厚な野菜ジュースを使うことで、カフェ風の煮込みカレーが時短でつくれます。ルーを使う量も少なくて済むので、ダイエットにも役立ちそうですね。

むくみ改善のために水を1日2L以上飲む

出典:Instagramアカウント「nao5143san」

気になるむくみを改善するために、水をたくさん飲むことを意識しています。1日かけて2L以上の水を飲むようにしたところ、トイレに行く回数が増え、脚もスッキリと細くなってきたそうですよ。

宅トレやストレッチも欠かさずおこなう

この投稿をInstagramで見る

sanさん(@nao5143san)がシェアした投稿 -

自宅トレーニングとして、ワイドスクワット、太もも裏ストレッチ、プランクツイストの3つを毎日欠かさずおこなうようにしています。とくに太もも裏のストレッチは、スキマ時間を見つけるたびに実践。当初は筋肉がつっていたのが、続けるうちにつらなくなってきたとのこと。また、できるときはランニングやウォーキングも取り入れています。

便利なトレーニンググッズも活用!

出典:Instagramアカウント「nao5143san」

下半身痩せのために、ダイエットグッズも上手に活用しています。この日は、ヒップサポートボトムや、ニトリのトレーニングボールを購入。ボールは歯磨きや髪の毛を乾かすときなどのスキマ時間に、太ももに挟んで使うのだとか。ほかにも定期的に接骨院に通うなど、脚痩せのために努力を続けています。

気になる部位を鍛えながら日々努力を継続することで、見た目にも大きな変化が現れました。スキマ時間の活用や、ちょっとした心がけで実践できそうなアイデアばかりなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ご紹介した内容は個人の感想です。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND