自宅で浴室のスケールに立って女性のクローズアップ

最大-16‬kg!ダイエット成功者のリバウンドをしない体作り

2019/09/05

ダイエットに成功しても、リバウンドをしたら意味がないですよね。リバウンドを防ぐためには、体重を落とすだけでなく、痩せやすい体づくりが大切です。最大-16kgを達成したダイエッターが、実際にどんなことを実践しているのかチェックしてみましょう。

リバウンドのしにくい体をつくる

出典:Instagramアカウント「pinoko__diet」

2018年2月にダイエットをスタートしたpinoko__dietさん。リバウンドをしにくい体づくりをめざし、健康的な食事と自宅でのトレーニングを続けています。ダイエット当初59kg近くあった体重も、現在では45kg台に。ダイエット開始からは約13kg、MAX体重の62kgからは約16kgの減量を達成しました!

有酸素運動と筋トレを並行しておこなう

出典:Instagramアカウント「pinoko__diet」

自宅での筋トレに加え、有酸素運動として取り入れているボクシング。元アマチュアボクサーの夫に教えてもらいながら、週に数回実践しています。体脂肪を落としたい時期は、食事管理とボクシングメインで筋トレは少なめに。脂肪がある程度落ちたら体型キープのために筋トレを増やすなど、目的に合わせてトレーニング内容を調整していたようです。

食事はヘルシーな和食中心

出典:Instagramアカウント「pinoko__diet」

自宅での食事は、健康的な和食が中心。ある日の夕食でつくった豚こま肉のからあげは、油で揚げずオーブンで焼くことで、ヘルシーに仕上げています。無限ピーマン、ほうれん草のお浸しなど、副菜として野菜の小鉢を添えることで、彩りや栄養バランスもアップ!

糖質オフパンケーキミックスでおやつを手作り

出典:Instagramアカウント「pinoko__diet」

この日は、糖質60%オフのパンケーキミックスを使って、おやつづくりに挑戦。バターと低脂肪牛乳を加えて、食べ応えのありそうなスコーンをつくりました。残ったスコーンは冷凍庫で保存しても◎。パンケーキミックスはいろいろなメニューにアレンジしやすいので便利ですね。

手作りのバナナチップスで体に良い食材を

出典:Instagramアカウント「pinoko__diet」

外出時には、手作りのバナナチップスを持参しています。つくり方は、薄切りにしたバナナを150℃のオーブンで40分焼くだけ。市販のものだと砂糖や油の量が気になりますが、これなら自然の甘味だけで十分おいしく食べられるそうですよ。

減量に成功から半年以上、体重、体脂肪率、筋肉量がほぼ同じ体型を維持しています。体型や体重がなかなか変化しない時期があっても、あきらめずに日々継続することが大切とのこと。ダイエットのリバウンドを防止したいかたは、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ご紹介した内容は個人の感想です。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND