自宅で浴室のスケールに立って女性のクローズアップ

食事管理とトレーニングで3カ月ボディメイクチャレンジ!気になるダイエットの方法は?

2020/04/22

世の中にはさまざまなダイエット法があふれているので、結局どうすればいいのか悩むかたも多いでしょう。今回は、3カ月間と期間を決めてボディメイクにチャレンジしている女性のダイエット方法についてご紹介します。

3カ月間でボディメイクにチャレンジ

出典:Instagramアカウント「yuuu_3months_bodymake」

3カ月間のボディメイクにチャレンジしているyuuu_3months_bodymakeさん。期間中の食事管理では、炭水化物少なめ、たんぱく質多めにすることに加え、お菓子を減らすことを決意。運動は、週3回の筋トレ、週2回のテニス、週1回のホットヨガをベースに、スキマ時間を活用したプチトレーニングをすることも心がけています。

消化がよく体にやさしい朝ごはんメニュー

出典:Instagramアカウント「yuuu_3months_bodymake」

この日の朝ごはんは消化がよく温かいものを中心とした、体にやさしいメニュー。卵は、たんぱく質を効率よくとれるように、卵白と納豆をまぜて電子レンジで調理。卵黄は生でのせています。りんごは、薄切りにしたものを電子レンジで温めて、フィリング風にアレンジ。また、おなかの健康のためにヨーグルトは欠かさず食べるようにしています。

野菜たっぷりのヘルシーメニューで満腹感アップ

出典:Instagramアカウント「yuuu_3months_bodymake」

炭水化物を控えめにする代わりに、キャベツなどの野菜を使って満腹感をアップさせることで、ストレスフリーに食事をする工夫をしています。おすすめのメニューは、豚肉とキャベツの豆乳鍋。
まず、鍋1杯に詰めたキャベツに塩昆布を振りかけて、その上に豚肉をのせて酒蒸しに。調整豆乳を加えて塩コショウで味を整えたら、豆苗を加えて完成です。

ホットヨガ前に筋肉弁当を食べる

出典:Instagramアカウント「yuuu_3months_bodymake」

週1回のホットヨガ前の夜ごはんには、1~2時間程度の時間をあけて、軽めの弁当を食べるようにしています。弁当の中身はほぼ固定で、サラダチキン、ブロッコリー、ゆでたまご、生ハム。続けやすいように、パターン化しているそうです。しっかり筋肉がつくれそうな、たんぱく質中心のメニューですね!

筋トレなどのトレーニングも欠かさない

出典:Instagramアカウント「yuuu_3months_bodymake」

週3回のトレーニング日には、スクワット、ダンベルプレス、腹筋など体全体の筋トレを実践。筋トレ終わりには、ランニングも取り入れています。今後は長く走る練習と速く走る練習を行う予定です。

食事管理と運動を続けることで、ウエストまわりや後ろ姿がすっきりしてきたそう。3カ月後の成果が楽しみですね!ダイエットが続かないというかたは、期間と目標を決めて集中的に努力してみるのも、ひとつの手かもしれません。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ご紹介した内容は個人の感想です。
※電子レンジで液体を加熱するとき、沸点に達していても、沸騰しないことがごくまれにあります。この状態の液体が、ちょっとした刺激で急激に沸騰を起こし、液体が激しく飛び散ることがあります。(=突沸現象)。やけどの原因になりますので、ご注意ください。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND