スリムな女性に脂肪を示す概念の前後に

話題の「ロカボダイエット」!ゆるやかな糖質オフ生活を心がけるダイエッターの食事メニューを公開

2020/05/21

糖質を適正量にコントロールする、ロカボダイエット。近年ダイエット法のひとつとして話題を集めていますよね。今回は、ゆるやかなロカボ生活を心がけているyamato.junさんの、日々の糖質オフメニューをご紹介します。

オートミールを食べて便秘解消効果アップ

出典:Instagramアカウント「yamato.jun」

この日の朝ごはんはヨーグルトパフェ。さつまいも、甘麹、フルーツ、オートミール、ソイファイバーを使ったコーヒーシフォンケーキなどをトッピングしました。オートミールをしっかりとるようになってから、お通じの調子がよくなったといいます。

豆腐でかさ増し!オートミールリゾット

出典:Instagramアカウント「yamato.jun」

ある日の朝ごはんには、豆腐のオートミールリゾットをつくりました。つぶしたミニ豆腐とオートミール・豆乳・少しのコンソメを入れて煮るだけの簡単レシピ。トッピングは、パセリやブラックペッパー、パルメザンなどお好みでOK。豆腐でかさ増しをしているので、しっかり満腹感を得られそうですね。

満足感たっぷりの包まないロールキャベツ

出典:Instagramアカウント「yamato.jun」

この日の夜ごはんは、包まないロールキャベツ、スパゲッティサラダ、菜の花のおひたし。ロールキャベツは、ちぎったキャベツ・ひき肉・玉ねぎを鍋に詰め込み、トマト缶やコンソメなどを入れてキャベツがクタクタになるまで煮込んだもの。簡単においしくつくれて、野菜もたっぷり食べられるレシピです。

肉も野菜も食べたいときに!電子レンジでみそ焼き豚

出典:Instagramアカウント「yamato.jun」

豚肉を、みそやみりんなどを混ぜたみそダレに絡めます。もやし・キャベツなどの野菜、豚肉を重ねて電子レンジで約15分加熱したら、パセリとブラックペッパーを振って完成!豚肉は、脂身の少ない肩ロースを使用しています。電子レンジを使用することで、漬け込みせずに短時間でつくれるのがうれしいポイント。作り置きにもおすすめですよ。

大豆粉とバナナをつかった絶品マフィンのレシピ

出典:Instagramアカウント「yamato.jun」

まず、バターと甘味料をすり混ぜてから、卵を加えて混ぜます。あとは、豆乳、つぶしたバナナ、大豆粉などを加えてよく混ぜて、170℃のオーブンで約20分焼くだけ。大豆粉のにおいも気にならない、おいしいマフィンができあがりました。クルミやレーズン、シナモンなどを入れてアレンジしても◎。

低糖質な食材を上手に活用した、さまざまなアレンジメニューをご紹介しました。おいしくて満足感たっぷりの食事なら、飽きずにダイエットを続けられそう♪ロカボな食生活に興味のあるかたは、ぜひチェックしてみてくださいね。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ご紹介した内容は個人の感想です。
※電子レンジの加熱時間は、600Wの場合の目安です。
※電子レンジで液体を加熱するとき、沸点に達していても、沸騰しないことがごくまれにあります。この状態の液体が、ちょっとした刺激で急激に沸騰を起こし、液体が激しく飛び散ることがあります。(=突沸現象)。やけどの原因になりますので、ご注意ください。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND