ビーガン健康的なバランスのとれた食事ベジタリアンブッダボウル、空白のノートブックと測定テープ。ヒックペア、ブロッコリー、コショウ、トマト、ほうれん草、ルッコラ、アボカドを�

10kgのダイエットに成功した40歳ワーママの食生活とは?お手軽ローファットメニューをご紹介

2021/03/04

今回は、低脂質なローファットメニューで10kgのダイエットに成功した、40歳ワーママrie_diet123さんの食生活についてご紹介します。いそがしい日々のなか、一体どのような食事をとっていたのでしょうか?

食物繊維と発酵食品で腸内環境改善

出典:Instagramアカウント「rie_diet123」

腸内環境を整えるために、食物繊維と発酵食品をとることを心がけています。食物繊維は、ブロッコリー・オクラ・アスパラといった野菜をたくさん取り入れて、1日最低25g摂取するようにしているとのこと。発酵食品は、キムチ・納豆・みそ・ヨーグルトなど、少しずつたくさんの種類を組み合わせているそうです。

パスタソースはシーズニングで脂質をオフ

出典:Instagramアカウント「rie_diet123」

ダイエット中は控えがちなパスタも、味つけを工夫して脂質を抑えればOK。オイルが多いレトルトタイプのパスタソースではなく、シーズニングなどの粉末タイプを使うのがおすすめです。また、たんぱく質が豊富なサラダチキンをトッピングし、オクラやスープから先に食べることで、パスタの量が少なめでも満腹感を味わえるといいます。

低カロリー・低脂質の「食べるスープ」を活用

出典:Instagramアカウント「rie_diet123」

市販のスープの素は味つけが濃く、つい食欲が出てしまうため、お湯を多めに入れて薄めの味に調節しています。よく使っているのが、無印良品で購入した「食べるスープ」シリーズ。低カロリー・低脂質な商品が多いだけでなく、薄味でつくってもしっかりと風味を感じられるところがお気に入りポイントです。

グラノーラは食べ合わせを意識して栄養バランスアップ

出典:Instagramアカウント「rie_diet123」

この日のランチには、脂質70%オフのグラノーラをチョイス。栄養バランスを意識して、サラダチキン・ヨーグルト・野菜や果物と組み合わせました。ダイエットには不向きとされることがあるグラノーラも、脂質オフのものを選んだり、たんぱく質食材を足したりすれば、ヘルシーに取り入れられますね。

ビスケットを使用した低脂質おやつ

出典:Instagramアカウント「rie_diet123」

1枚24kcal、脂質0.6gのビスケットを、見た目もかわいいおやつにアレンジ。カッテージチーズ・砂糖不使用のジャム・ブルーベリーをのせて、幸せなおやつタイムを楽しみました。また、寒い季節にはプロテインドリンクをホットで飲むのも◎。プロテインの泡のおかげで、まるでカフェでラテを飲んでいるような気分になれるのだとか。

脂質や腸内環境、栄養バランスを意識した食事で、健康的に痩せられたようですね。市販の食品や調味料を上手に活用して、ダイエットメニューに取り入れているのも印象的でした。ぜひご紹介した内容を参考に、日々の食事を見直してみてくださいね。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承
ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ご紹介した内容は個人の感想です。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND